So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
わたしの秘密 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

未知との遭遇ミズーリ編。 [わたしの秘密]

今日は旅の最中にあった奇妙な話。

僕のレンタカーは4weeks、GPS(ナビ)
つきで借りている。ナビの行き先を仮で
入れるとき、1-1、Main street,,,,
というようにすると大抵、その町の
中心に辿り着くので、その日も
なんの疑いもなくそうやって

12時間くらい走り、ミズーリのカンサスシテイ
に辿り着いた。久々に見る街のビル群。
しかしナビはどんどんその先へと指示
する。


夜中の1時を回ってナビ通りに「到着」
した場所は、郊外の廃線とコンテナの
続く真っ暗闇の場所だった。

車から降りてあたりを見回すと
忘れ去られた廃墟にただカエルの声
だけが響き渡る。心臓が飛び出そうだった。

そんなとき。暗闇の先から一台の車
がやってきて、僕の後ろに停まった。

やばいことになるのはまっぴらなので
すぐさま運転席に飛び乗って逃げた。
一目散に。しかしどこまで行っても
暗闇が延々に続く。

そして。こともあろうに、その後ろの
車がぴったりと僕を追いかけてくる。

単線の線路をいくつも越え、鉄工所
のような暗闇の敷地を抜け、見知らぬ
土地を僕は走り続けた。しかし
追いかけてくる
車はどこまでもひつこかった。

1時間くらい走って走って
やっとの思いで高速の乗り口を
探し当て、光のある場所へと
出た。するとうしろをぴったり
マークしてきた車の運転手が僕に手をふり
ながら、高速へと先に
乗って行った。ああ、

もしや、きみも迷ってたのね。

なんとか僕もあとを追って
街へと剛速球で戻って行った。

なにごともなく街について
モーテルにチェックインできてよかったが
不思議な体験がもうひとつ。

廃線に辿り着いたとき、どうもバックミラーに
不思議なクリップのようなあかりを見続けて
いたので気になっていたのだが、車が
暗闇に到着して僕自身が外にでたとき
、、、その光がジグザクに動きながら
僕のほうに近づいて来たのだ。そして
後方をゆらゆら降下してくる。
固唾をのむ僕。すると光は一瞬止まり
方向転換したように闇へと消えて行った。
後ろから車がくる3分くらい前のことだ。

あれは、いったい、、、、、


My Bathing SUit [わたしの秘密]

夏の日差し、来た。
一瞬自分がフライパン@の上
に乗っかった感触、来た。

今年 トラッドな水着を買いました 


ちょっとした散歩道で [わたしの秘密]

ハドソン川を渡るとそこは自然の宝庫。
これこそアメリカ!って頭の中で
描いていた住宅地が延々と広がる。
ワイルドで大胆が渓谷や曲がりくねった
枝や葉っぱが茂った森など、なにもか
もの規模がでかい。やっぱり
広いね~~アメリカ。

今日は僕のすきな秘密の散歩道
を紹介しよう!
4コマ漫画風にいってみよ~。


マンハッタンとはずいぶん違うな

空気も澄んでるような気がするな

道を間違えたって ご愛嬌ご愛嬌

いきなりこんな瞬間に遭遇!無言

写真じゃなかなか目で見た感動を
封じ込めないのが悔しっす。
少しでも伝わってるといいんだけどな。

おまけのコーナー:

更に時間がたつと空の色が股違う
ありがたや~ありがたや~


どどどどどどすえ~~~~ [わたしの秘密]

こんななめし皮のバッグ
愛用してるのだが、
これと同じ財布(でか長いタイプ)
を手あかで脂だしすぎた風合いに
なったこともあり、こっちは
慎重に大事に使って
いる。龍の彫り絵?

KEITA MARUYAMA どすえ~~~

PS ooo 言い忘れるところだった。
もしよければみなさんのお気に入り
バッグ情報を教えて頂ければ
うれしっす。

書き足し:
なめし皮龍佐衛門です。僕の龍五郎は

意外にやさしい目をしてます ぐは


禁断のKINOKI [わたしの秘密]

こういうものを見つけた。
DUAN RUDEで。
(薬局スーパーよ)

さっそく貼ってみた。
ooo,吸い付くY
朝起きたら毒素が出まくって
そのかわり
玉のようなお肌の
すべすべ「女優足」が
蘇った。

「月影先生、

これで

紅天女は

あたしの


、、、、、」


貼り過ぎするとギャグもな~んも
できんようになるよ それくらい
強力だよ

というわけで

よかったら
「みなさん」の
禁断の○○を

教えてくださ~い。


ほ? ほ?  ほ?たる こい [わたしの秘密]

NY市長ブルームバーグ氏と遭遇。
Mayer Bloomber↓
http://www.mikebloomberg.com/

ベッドフォードのピッザやさんで。
Baci & Abbracci↓
http://www.baciny.com/


わいわいがやがやなピザ屋の裏庭

SPが千にぴったり張り付く こわ

ばり?$%&’0 ちゃうちゃう

もちもちピザ仲間だね 市長さん

暮れてくるバックヤードでなんと

ほたるを見ました はえじゃない

溜息:ほたるの光はほんの一瞬で写真には
とれませんでした。


どんどんドリフの大爆笑 [わたしの秘密]

旅に出てから、何日かたつ。そろそろ
携帯歯磨き粉がなくなってきたので
SAFE WAY(大型スーパーマーケット)
で$7ちょっとの、初めて試すブランドの
ペイスト購入。poligripかあ。

polish(磨く)grip(握る)でぴかぴか
で丈夫な歯茎になるってかんじなのかな

ところが 開けてみてどっこい


「入れ歯用の接着剤」だった!

もし余裕があれば3:38あたりから↓
http://www.youtube.com/watch?v=ITv34YiE6M8

持って来たトウースペイストの最後の
ひとしぼりをちびちび使っているのは
もちろん言うまでもありません。


虫は虫でも引っ越し虫 [わたしの秘密]

あ~~引っ越ししたい。
また引っ越し虫が騒ぎ始めた。

今は動かない方がいいらしいよ


内緒の話はあのねの ’ふぁ’ [わたしの秘密]

かなり無理がある出だしですまそん。
初めて来訪されたかた、ひかないで。

今日のお昼時刻に
稲庭うどんと肉飯の定食食い終わって
席を立とうとしたら、さささと
3人の女子たちが駆け寄って来て
「あの、向こうでもがんばってください」
と固く握手。
眼鏡はずして本人的には
絶対気づかれないようなオフの日の芸能人
モードで一生懸命
食べてたので

こんなかんじ↓
「ずるずる。じゅる。うめ~。
し~は~(爪楊枝ね)」
(ライブデポ
Tシャツ着用)

嬉しいのだけど、面食らって照れちゃって
不自然に気取っちゃいまひた。
あ~あ。まだ人間ができてないな。
ごめんなさいね。
でも千がNYに行くの
知ってる人世の中にいるんですね。
びっくりで~~~~~す!

内緒の話はあのねの’ふぁ’


じいじの密やかな’大作戦’ [わたしの秘密]

千の年がひとけただった頃
から子供心に
とても神秘だったリビングの
大きな大きな木のドロウアー。
このガラスの扉の箪笥に
手を触れることができるのは
特権階級である大人だけだった。
それが数十年たった今、
すっかり中身は元おやじこと
じいじの宝物陳列棚となり。
どれどれと千
中をつぶさに見ると、ぬあんと、
孫たちにあげるじいじの
お年玉ぽち袋がふたつ。
ビクターの犬達の左前、
目覚まし時計のすぐ横に
発見さるる。
あの、隠すならもっと奥に(笑)
おっと。知らないフリ。
知らないフリっと。

ちなみに右にはじいじのオカリナ


実家は思い出の宝島!


前の10件 | 次の10件 わたしの秘密 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。