So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
全身鳥肌症候群 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

今夜も眠れない。 [全身鳥肌症候群]

なんかメロウな週末。仲いい
友達がポートランド
に帰郷。
ルームメートは
彼女のところにお泊まり。
僕は家でごろごろ。
おまけに雨まで降り始め、
ベランダテラスに
落ちた枯葉もしんなり
してる。

ふ~(ためいき)
早いもので今週中間試験が始まり、
まずひとつ終了。このあとも11月
あたままで延々と続く。



今週は個人的には
D♭というキーの練習をした。
このキーはポップス時代、♭(黒鍵)が多い
ので大変だと忌み嫌っていた
因縁のキーだったが、やり始めると
ダークでなんとも
いえない深い響きがする。
もしかしたらすごく好きに
なるかもしれない。


#のキーと♭キーは同じなのに
同じじゃないってのがこれがまた
不思議だなあ。たとえばD♭とC#
なんて同じ音なのに、D♭はまろやか
でC#はしゃきっとしてる。
♭するか#するかによって
まるでまとう衣が違うかのように
キャラが異なる。


音の蛇口を開けると
とどめなく流れ出すこの疑問の数々。
あ~。今夜も眠れない。


人生で一番長かった日。 [全身鳥肌症候群]

韓国料理を食べてきました。やっと
落ち着いて食べました。ずっとマック、
ウエンデイーズ、タコベル、サブウエイ、
デニーズなどの中から選ぶ3日間だった
ので、地の底から安堵のため息が
上がりました。

今回はペンシルベイニア、オハイオ、
インデイアナ、イリノイ、ミゾーリ、
カンサス、コロラド、ユタ、アリゾナ
そしてネバダと走りました。
朝9時すぎあたりにモーテルを出発
して昼過ぎくらいまで走り、手でつまめる
ものをドライブインで購入後また
夕方6時くらいまで走る。そして
またちょこちょこつまみながら夜の
12時あたりまで走る。そんなかんじでした。

観光スポットには行ってないけど
偶然手招きされるように見つけた
すごい景色や体験がありました。

そのひとつひとつがものすごく意味のあり
そうなことなのでゆっくりちょびちょび
ここで(ロスに着いてから)
思い出しながら書き残したいと
思います。ものすごい体験でした。
(引っ張ってるわけじゃないよ)

それでは今日の一日をダイジェストで。
こんな渓谷、緑多きところを通り


川沿いでしばし昼寝。
きもちよかったな。



ユタは磁場だ。「龍の谷」「黒い岩」という
(ごめん。こんなかんじの名前だったはず)
場所で車を停めて表にでたら、そこは平らな場所なのに
谷底の方向に体が引っ張られて行くのがわかった。
携帯も切れてしまった。体と心臓をぎゅっと
大きな力で握られているような感触があった。


そしてなにもない砂漠のような場所へと
迷い込んだ30分間。exitと書かれている
ところを降りてすぐにガソリンスタンドを
探したがみつからず車を走らせたのだ。
牧場も草も鳥もなにもない生き物の気配の
ない道。
正直恐かったが、ガソリンを入れないと
その先のユタの大きな砂漠で今度は進めなく
なってしまう。どうしてもっと前で入れなかった
のか後悔しても遅い。そして延々走らせること
30分で、小さなスタンドを見つけた。
そこで会った白人のおじちゃんは大きな入れ物に
別にいっぱいガソリンを入れて帰って行った。





べガスまで6時間と近づいた
セイントジョージあたりから夜が始まった。
360度の夕焼けはいままでの人生でみた
一番のスペクタクルだった。そしてそのあと
左側に白い月、右側に夕焼けがくっついたまま
しばらく車を走らせた。こんなに悠々と楽しく
しかも短い時間でここまで来れたのは自然の
力がくれたパワーのおかげだと思う。




おまけ:「ずっと景色が変わらないね」


ガンバレ ニッポン! [全身鳥肌症候群]

なにかがはじまっている。
いま、なにかが
かわろうとしている。


音シャワー [全身鳥肌症候群]

公園でのジャズの無料コンサート。
噴水の前は晴れ渡り静かな微風
が吹いていた。


野外で聴くと音って広がりがある

演奏者の本能も とぎすまされる

自然に抱かれているような瞬間が

インスピレイションに火をつけて

とんでもないテンションに わお

怒濤のようなソロの応酬 又応酬

この時期
学生は夏休みで故郷に帰っている場合が多い。
たまたまボストンからNYに戻ったボーカルの
友人が「千、ちょっと観に行こうよ」
と誘ってくれ”ふらっ”と立ち寄ったライブで、
すごい演奏を聴いてしまった。やっぱり出かけて
みるもんだ。熱気の音シャワー。
さっそく演奏後、感動を伝えに
行き、連絡先を交換する。


スクールデイズは冷凍中 [全身鳥肌症候群]

元気ですかっつ????(←猪木風に)
今とってるクラスのビルの冷房が
きんきんですごいことになってます。
部屋ごとに調節できないんです(号泣)
みなさん 効きすぎた建物の中での
冷房対策ってなんかやってますか?
もしあったらおしえてください。。。
(凍えすぎてbの発音が全部vに、、)


.................冷凍中....................


垣根がない! [全身鳥肌症候群]

昨夜、尊敬してるピアニストの友人
にさそってもらい、ドネイション
コンサートに行った。がんをわずらい
がんばるあるピアニストを仲間で応援する
ためにコンサートを行うといったもので
千たちは4組のライブを鑑賞した。
NYジャズ界のレジェンドと呼ばれる
ような凄腕のミュージシャンたちが手弁当で集まり
病気療養中の友人に向けての心のこもった
演奏とメッセージを繰り広げた。
NYでもこれだけのミュージシャンが一同
に会することはないというレアなチャンス
だったので耳ダンボで聴く態勢に。でも、、
なんだか演奏を聞いていて観ているうちに
細かい技術的なことうんぬんに耳が全然
いかなくなってただただひたすら
胸の奥が熱くなるのを感じた。音楽の
原点を改めておしえてもらったかんじ。

音楽ってすごい つうか人ってすごい


戻ったよNY  [全身鳥肌症候群]

JFKに戻るとカルセールで1時間半
荷物を待つ。アナウンスいっさいなし。
なのに誰も文句を言わない。つうか
にこにこ世間話しながら待っている。
なんつうの。トラブル慣れしてるっつの?
おまけに、荷物が無事にでてきた日にゃ
「ぱちぱちぱち」拍手まで起こった。
いかしてていかれてる。アメリカ!

千はマンハッタンに着くなりもちろん

わんこのいるデイケアセンターに電話

いろいろ沢山のことがあった旅だけど

やっぱりぴに会えて正直ほっとしたよ


ちょっとおもろいミッション [全身鳥肌症候群]


きのう観たショーは水と人と光と風とが
絡んで動いて観客も一緒になって動いてできあがる
インスタレーション的ショーFUERZABRUTA↓
http://www.youtube.com/watch?v=taBAtxasWto

注)写真を撮りまくったのだが、こちらのブログ
にはアップできないのが残念。TRAILERを観てみて
ください。

日本でもつい最近やったみたいなので、また
きっと来日するでしょう。もうショーが終わった
あとはずぶぬれです(笑)まるでミッション。

ミッションといえばこれ。かなり鳥肌ものです。↓

http://improveverywhere.com/2008/05/29/the-camera-flash-experiment/


こんなに集まった! [全身鳥肌症候群]

きのうのKOBEへの
多くのかたからの
暖かいメッセージ
そして
神戸やほかの被災された
地区のかたたちからの
ぐっとくるメッセージ

ありがとう!


死んでもいい? [全身鳥肌症候群]

でた??????????
たまや?????????
こんな瞬間を見ると思う。
もう死んでもいい?

いや、やっぱりまだ絶対にいや。


nice!(0)  トラックバック(0) 
前の10件 | 次の10件 全身鳥肌症候群 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。