So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ブルースは止らない。 [音三昧]

あーメロデイが頭の中を細胞の中を駆け巡る。

11曲書き下ろしました。かなり自信作っす。
どんなものになるのか書き始める去年の11月あたりには
想像もつかなかったんだけど、映像的かつ言葉の聞こえる
音楽、僕なりのジャズができつつあります。

シンガーソングライターのときは思いのままに
つくったものを片っ端から録音してそのなかからいいものを
つくりこんでいく少し「マッチョ」な方法をとっていたけれど、
今はそれに加えて、
明確にゴールを決めて書くことをしている。
「譜面に書くと速度が鈍る」っていうジンクスが
なくなり、自分の音符と音楽言語が完全につながった。
アメリカに来た頃先生に
「骨の髄までジャズ細胞に変換したほうがいい」
と云われ、必死にやってきたまる4年。
なにがどう変わったのかはまだあえて言いたくないが、
「ジャズになった」と思う。
あえて謙虚に言えばまだまだだしそれは一生続く。
でも、漠然とジャズをやるときに昔思っていた
「ジャズをやらなければいけない」感覚は消えた。
だって自分はもうどっぷりジャズであるから。

日本にいた頃にちらちらっと現れては消えていた
本質的なものが、、、、
ポップスもジャズもボッサも
バップも、モーダルも、いっさいを巻き込んで、
10代の頃の
トニオクレーガーをやっていた自分ともつながって
ひとつになっていく、
そんな感覚がある。

あきらめないで、進化する自分を選んで本当に
よかったと心から言える。

ふと来たばかりの頃の屋根裏部屋を思い出す。
ぴとふたり。友達もいない。誰も僕を知らない。
いまは音楽を通じての仲間が日本と同じように
ここにもいて、自分の場所がいつしかここにある。

2012年は自分にとって
毎日が始まる日であり続けるだろう。
この週末は僕のもっとも苦手なじっくり腰をすえて
正しいノーテーションの譜面を清書する時間。
「そんなの現場に入ればどんどん変わる」
ってのはあるにせよ、細かいアーテイキュレーション
まで決めていくことの意味は大きい。

夜中にブログを書くためなのかいきなり目がぱちっと
あいてしまった。ちょっとだけ窓を開けると
外はスノーフレーク。NYもいよいよデイープな冬
にアップデイテイング、ってかんじです。

PS 父に久々メールしたら数年ぶりに本の出版が
決まったそうだ。今最終校正の最中。刺激受けるね。
F1000011.JPG
あー写真見てあったまろっと。おいしそ。

nice!(50)  コメント(36)  トラックバック(0) 

nice! 50

コメント 36

けけろん

「毎日が始まる日」
いい言葉ですね。
私もそんな時間をミルフィーユのように重ねていこうと思います。
お父様御本出版おめでとうございます>^_^<
by けけろん (2012-01-21 17:08) 

Hideyoshi Touge

千里さんのジャズ聴きたい!

ニューヨークにまた行きたい!

もう居ても立ってもいられない!

by Hideyoshi Touge (2012-01-21 17:11) 

アンフィニ

千里さんが四年間培ってきたことが曲という形になり、「しなければいけなかった」ジャズが今はそう重く感じなくなりしっかりと着実にジャズが身についたのですね。これまでの千里さんの並々ならぬ努力の賜物だと思います。11曲、聴いてみたいです。千里さんのお父さんは本を出してらっしゃるんですね。初めて知りました。
大変よくがんばりましたね、千里さん。
by アンフィニ (2012-01-21 17:18) 

ふらん

どっぷりジャズな千里さんのアルバムが
読んでてますます楽しみになりました(*^_^*)
「あきらめないで、進化する自分を選んで本当に
よかったと心から言える。」
この言葉を聴いて、心から応援していてよかった!
と思えます。
11曲もあるなんてとっても贅沢で嬉しいです。
早く聴きたいなぁ♪

お父様と刺激し合う仲、素敵ですね。

by ふらん (2012-01-21 17:21) 

いち

私も今年は「毎日が始まる日」であるように1日1日重ねて行こうっと('-^*)o
by いち (2012-01-21 17:23) 

プリン♪

11曲の書き下ろしなのですね!
楽しみに待っています♪
映像的で言葉の聞こえる音楽。
千里さんのジャズが待ち遠しいです♪
早く音楽にあいたいです!
あれ、嬉しくって涙がうるる(/_・、)
by プリン♪ (2012-01-21 17:28) 

66co

よかったです!!!!!

そして、お父さまもおめでとうございます。

これからますます充実しますように♪♪


by 66co (2012-01-21 17:45) 

hiro_kc5

「4年間」・・・さらっと書かれていますが、本当に日々の積み重ねですよね・・・
とても他者からは計りしれないものではありますが、FANの私たちはその日々の果実である作品を味わう日を待つだけ・・・です。
健康にだけはお気を付けください~

by hiro_kc5 (2012-01-21 17:55) 

みぐみぐ

YouTubeでトニオクレーガー時代の映像をよく観ていますが とっても
好きです☆ いままでいろんなジャンルをやってこられたことが
すべてリンクして 進化して今のJAZZにつながっているんですね♪
お父様も息子に負けてま千ね! 血を感じます☆
by みぐみぐ (2012-01-21 18:19) 

ぽち

ジャズというフィルターを通して日本のbeatを
世界へ発信してください。

by ぽち (2012-01-21 18:23) 

nakabu

音楽に対する真摯な取り組みがすごいなと思います。僕も40歳になりますが、千里さんの曲を聞くたびに10代の新鮮は気分がよみがえります。
千里さんが近年、他の方に提供している楽曲を聞きますが、以前にもまして温かい感じが伝わって来て、とてもうれしいです。
by nakabu (2012-01-21 18:30) 

kanon

もう、千里さん自身がJAZZなんですね(*^_^*)
すごいです〜〜!
ホントにいろんな事があったとおもいますが、新たな世界に飛び込んで『良かった』と言えるのは、素晴らしい事だと思います。
そしてそんな千里さんのファンでいる自分自身まで誇らしく感じてしまいます\(^o^)/
千里さんの創り出したJAZZ、早く聴きたいです♡
私たちの元に届けられる日を、心待ちにしています(^O^☆♪
by kanon (2012-01-21 18:37) 

Hideyoshi Touge

千里さんのファンはみんな幸せ者です。

だって、シンガーソングライターの千里さんと、ジャズミュージシャンの千里さんの世界観を両方にどっぷり浸れるのですから♪♪♪
by Hideyoshi Touge (2012-01-21 18:53) 

にゃんこ

千ちゃん自身がJAZZなんですねー!
ここまで行きつくには相当の努力とJAZZを愛する心が
たっくさんあったからなんでしょうね。 
「進化する自分を選んで良かった」って心から思える千ちゃんが
とても嬉しいです。私達も待った甲斐がありました(^-^)
これからもめいいっぱい千ちゃんを生きてください!!!
進化した千ちゃんの演奏をいつか日本で聴けることを
心から楽しみにして、それまで私も日々精進♪

お父様も日々進化していますね。さすが千ちゃんのお父様です。
お互いに刺激しあえる親子関係ステキです❤
by にゃんこ (2012-01-21 19:11) 

さっち♪

なんだか何回も繰り返し読んでしまいました。なんて書いていいのかさっきから文章書いたり消したり‥の私ですが、今嬉しい気持ちでいっぱいです。とても‥。
映像的でいて言葉が聞こえてくるジャズ♪千里さんの描く11の世界へ‥連れてってくれる日を楽しみにしています‥。
お父さまと刺激し合えるなんて素敵ですね!!真夜中の森更新☆ありがとうございました(*^ー^*)
by さっち♪ (2012-01-21 19:42) 

さゆり

4年前がとても懐かしいですね。
千里さんが良かったと思えるように、わたし達も同じように思うことが出来ます。
そして同じように頑張ろうとする気持ちを持っていられます。
ありがとうございます。
千里さんのジャズ、楽しみです♪
お父様も、すごいです、素敵です。
by さゆり (2012-01-21 20:07) 

桔梗屋

手ごたえも達成感もハンパないんだろうな~

楽しみに待っていますよ
by 桔梗屋 (2012-01-21 21:29) 

ともぞう

千里くんファンで良かったって改めて思いました。楽しみにしてます。
by ともぞう (2012-01-21 21:35) 

そのみ☆わん

千里さんのあきらめずに歩んでこられた簡単ではない4年間にたくさんの想いをこめて精一杯の拍手を送りたく胸がいっぱいになりました。新しい11曲はほんとうに楽しみに楽しみに待っています。そしてお父上さまの本のご出版おめでとうございます。父子でおめでたいことが続きますね(≧▽≦)


by そのみ☆わん (2012-01-21 22:01) 

homme2002

千里君のジャズ11曲、とにかく楽しみですね!


by homme2002 (2012-01-21 22:34) 

ちほ

11曲♪
千里さんが一歩一歩 四年間歩んで来られたジャズが形になったんですね(*^_^*)
楽しみです!!千里さんのジャズに早くどっぷり浸りたいです♪

by ちほ (2012-01-21 23:59) 

plco

電車の中で読んで泣きそうになって焦りました。
千里さんの言葉を辿ると、不思議といつも千里さんの声で吹き替えになって私の脳裏に響いてきます。
息継ぎも抑揚も私の勝手な想像なのかも知れませんが感じることが出来るんです。
想いがつまったひとことひとことだからなのでしょう。
進化する自分を選んでいきたいです、私も!

by plco (2012-01-22 00:39) 

さくらにこ

正直、横浜で聞いた時は、花火が打ち上がるくらいびっくりしました。普通に考えても、相当難しいことですから…。(びっくりしたベスト10に入る)
今となっては、色々な経験が良い方向に向いてよかったですね。
by さくらにこ (2012-01-22 00:43) 

あ


すべての細胞がjazz細胞に・・骨の髄までjazずぃに・・!

Senriもとまらない・・ですね!

Senriさんの全身に駆け巡る音たちを、聴きたい・・!!
♪.・゜☆♪゜∵☆。・゚♪
どんな風に形になっていくのか見たい・・!
あぁ誰か、密着取材を・・!
『大~江千里がぁ、Ne~w Yorkで、jazzに~ぃ出会った~ぁ』
じゃないや・・『なった~ぁ』



by あ (2012-01-22 08:14) 

ponpon

千里さんの自画自賛はかなり珍しい気がする。四年の集大成だね(。≧∇≦。)
by ponpon (2012-01-22 09:15) 

まさこっち。

「進化する自分」「自分の居場所」素敵です☆
by まさこっち。 (2012-01-22 12:10) 

ねこのめ

進化する自分を選んでよかった・・・、私まで嬉しい気持ちになります。
千里さんのJAZZ、楽しみです(^▽^)
by ねこのめ (2012-01-22 12:14) 

よっこ

千里さんこんにちわ。
「自分はもうどっぷりジャズである」その言葉に涙が出ました。
千里さん!この様に思える日が来て、本当に良かったですね。
この言葉は日本で応援している、そして
千里さんのジャズを実際に自分の耳で聴く事の出来る日を
心待ちにしている私(達)の、待っている事への勇気づけになりました。
千里さん、千里さんご自身が自分の音楽に納得出来た時には
絶対に日本に一時帰国されて、私たちに千里さんのこころのジャズを
聴かせて下さいね。
千里さん、いつも言ってしまいますが「待っています」
お父様の出版、すごいです。❀おめでとうございます❀
お父様のpower は千里さんに通じていますね。きっと!!

by よっこ (2012-01-22 13:07) 

かなっぺ

11曲の書き下ろし!
がんばりましたね~♪

「ポップスもジャズもボッサも
バップも、モーダルも、いっさいを巻き込んで、
10代の頃の
トニオクレーガーをやっていた自分ともつながって
ひとつになっていく、
そんな感覚がある。」

常に進化し続ける音楽がJAZZだと思います。
まだまだ止まらずさらにJAZZ道に
精進してください。(^^♪
いつか近いうちにNEW千里さんの奏でる音に
触れられる事を楽しみにしています。

by かなっぺ (2012-01-22 14:09) 

ともぴ

千ちゃんのジャズ 楽しみ!
刺激を受けるって いいよね!



by ともぴ (2012-01-22 19:52) 

おハナ

 「11曲の書き下ろし」っていう言葉だけでもうときめいてしまいます。
これからの千里さんがますます楽しみですね。
 。。。なにか、本当にトキメクなあ。。。
by おハナ (2012-01-22 22:33) 

よしりん

千里さん、とても胸がいっぱいになって、それに値する言葉を捜そうとすると、自分の気持ち以上のものが見つからないような気がして・・・。遅くなってしまいました。
なんて言葉にしていいかわからないくらい、
嬉しいです。本当に嬉しいです!!!!!
これまでの道のりを森を介してたくさんの気持ちと共有しながら「進化する自分を選んで本当によかった」とそこに至る千里さんの「今この時」を一緒に喜び合えること。
それに尽きるんじゃなかと想います。
正にこれからもどんどん進化を続ける千里さんのそばで応援しながら、見届けてゆきたいです♪♪
「映像的かつ言葉の聞こえる音楽」千里さんにしかできない
こだわりのJAZZの世界に連れて行ってくれる日を楽しみに
待っていますからねっ❤


by よしりん (2012-01-23 04:15) 

pinoko

Jazzは、こんなに巷に溢れていて、耳にしていて、千里さんの楽曲からもJazzは十分感じていましたが、でも、ちょっぴり敷居が高く感じていたし、Jazz=お洒落、みたいな、とても勝手なイメージを貼り付けていました。

けど、千里さんの、4年の密着奮闘記を、文章で、時に写真や映像でご一緒させてもらい、そうか・・・Jazzは、殊の外ド根性を要するジャンルなのだなぁ・・・と、イメージが一新。

ソウルなんだと。

日本で言うならば、演歌?・・・あれ?違うかな?

アンジェラアキさんは、津軽海峡冬景色をJazzyに。


by pinoko (2012-01-23 08:14) 

ともぞえ

目頭が熱くなりました。
千里さんの事好きでファンだったけど、それ以上に人として
もがいてみたりチャレンジしたり一つ一つ積み上げて、手に
入れて、広げて、形にして。
なんと言うか本当に尊敬します。そんな生き方なかなか出来ない。

きっと次千里さんにお会い出来るときは完全に”JAZZの人”な
のでしょうね。
いつかのその日が楽しみで仕方ありません。

POPSでもJAZZでも千里さんは絶対”ライブ”の人だもの(^^)!!

お父様の出版情報、良かったらFBでも森でもお知らせいただけたら
嬉しいです♪
by ともぞえ (2012-01-23 09:10) 

よりちゃん

 久しぶりの曲早く聞きたいです。
 
 19才から45才の今日までずっと千里さんの音楽は私の支えでした。
 
 夫が躁うつ病、娘が統合失調症、息子は嘔吐恐怖症、私は心労からうつ病に。家族みんな精神科に通っています。NYではかかりつけの精神科医を持つことは当たり前ですか?私もとてもいい主治医に会えて、病気をきっかけに人生が大きく変わりました。

 千里さんは私にとっては神です。

 愛は夫と子供に。
 恋はFさんに。
 魂は千里さんに。

 ジャズ、楽しみにしています。
 
by よりちゃん (2012-01-23 19:51) 

Hiromi

更新ありがとうございます
♪───O(≧∇≦)O────♪
コメント遅くなりました。
写真、美味しそう(^O^)/
お父上の本の出版、お目出度うございます&凄いですねー。未だに現役バリバリですね。格好いい父上です。千ちゃんもずっとずっと現役バリバリで頑張って下さいね。勇気が貰えるブログで嬉しい。CDが凄く楽しみです。早く聴きたい
I love your music. *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
by Hiromi (2012-01-24 15:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。