So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

あららんちゅうちゅう [かっこマンブギ]

亡くなった母の口癖。
失敗したり、迷ったり、
そんなときに必ず言ってた
「あららんちゅうちゅう」

土手の柳は風まかせ
粋な日傘に蝶々がとまる^
呼んでみようか
春の風
(だったかどうかうろ覚え)

母がよく漬物をつけながら
歌っていた歌。

これはいったい誰の歌だったのだろう?
昭和の歌であることはたしかなんだけど。

気がつくと家で
「あららん、ちゅうちゅう」と言っている
自分に気がついてひとりで
笑ってしまう。



秋祭りがあちこちで始まったね~


nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。