So-net無料ブログ作成
東京百景 ブログトップ

八重桜、綴れ織。 [東京百景]

風が少しあります。ビルの合間を抜けるそれはまだ冷たく
花びらが時折宙を舞います。
今朝も見慣れた景色をジョギングしながら
ついつい細い路地などを巡りながら気がついたら
1時間15分走っていました。

昨日は HMV での本のサイン会が無事に終わり
ほっとしているところです。参加してくださったみなさん、
貴重なお時間をありがとうございました。
関係者のみなさんにも感謝です。
【リリース】20150417_大江千里_サイン会リリース -1.jpg
今夜はコットンクラブで八神純子さんとのライブです。
相変わらず朝早起きですので即売のサインも(Scribble そう
つまり一筆書きにしました!)書き終えているし、
お風呂で強い水圧による腕や手のマッサージも終了。
楽屋入りまでの時間をのんびり過ごしています。

そういえばここ数日おもしろいことがありました。
八神純子さんとのリハの場所(都立大学)に向かっている途中
の電車で目の前のご婦人が僕に向かって立ち上がり近づいて
来られて「大江千里さんですよね。有田純子の母です」
そうなんです。3枚のジャズのアルバムのCo producerであり、
もともとは僕のニュースクール大学の聴音の先生でもあった
Junko Aritaのお母様だったのです。あまりにびっくりして
お互い手を握り合ったまま3駅興奮してしゃべりました。
これだけ世の中に人が溢れているのに目の前にその時間に
座るなんてね。Junkoさんはいまでは僕のジャズプロジェクトの
片腕になってくださっています。とてもうれしいお母様との
邂逅でした。

今朝ローソンに行って2000円くらい買い物したら「くじが
4回ひけます」と店員の方が言うので念じながら4回ひくと、
なんと「大当たりが4つでました。すごいです。」と言って
いろはす、烏龍茶、アルフォート(チョコ)そして胡麻麦茶
をいただきました。「すごいです」を店員さんは連発されて
「もしかしたら今日は宝くじを買ったほうがいいのでは」
とまで。ああいうのってハズレくじなしなんじゃないのかな?
と思いながらも嫌な気分はしないものです。4本の
ペットボトル分の重みを片手にぶらさげつつ、帰り道に
八重桜の写真を撮りました。

今朝は時間がゆっくり流れています。こういう日の始まりのときが
すきです。ワクワク感と静けさが交差しておもわずにんまりします。

万華鏡はいらんかえ。 [東京百景]

まさにそんな気分の今年の夏、日本の夏。


明治神宮 [東京百景]

いつみても格好いいなって思う。明治神宮。
空気が澄んでて、緑のにおいがたんまりで、
光も砂利道に到達するまで葉っぱをくぐってそれ相応の苦心を
しているようだ。厳かで静かに自分を
見つめ直せる場所。


フラワーベッドな寄り道 [東京百景]

花屋のあちこちに
春の香りが
漂って。


ちゆ~りっぷはやっぱピンクっすね


つるべおとしに目を凝らし。 [東京百景]

三田から東京タワーに
向かうまでの赤羽橋あたり。
東京タワーを見るときのポイント
は、その比較対象になる
周りの景色が淡色ですっきり
していることである。
ビルや信号がタワーの大きさ、
美しさをより明確に強調する。
薄暮がベスト。秋のツルベオトシ
時にはじっとタワーに目を凝らす。
でなければ、あっというまに
タワーは闇に吸い込まれてしま
うからだ。千

渋滞の助手席はタワーを見るには特等席


nice!(0)  トラックバック(0) 
東京百景 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。