So-net無料ブログ作成
ぐっときた! ブログトップ
前の10件 | -

So that's what happened then and surely will again! [ぐっときた!]


Senri 千里Duo @Tomi Jazz on 2/25 9PM and 10:30PM.
一年で一番ロマンチックな月の選曲でお送りします。
ご予約はこちらから。

WWW.tomijazz.com/CONTACT/
IMG_1706.jpg

ふみふみふみづき始まった。 [ぐっときた!]

7月に入りまた時間の流れが加速した気がします。
三寒四温じゃないけど、三晴四曇一ざざざっです。

さて、明日がまたジョンのリハなので今日も超絶練習日
です。練習を分けて、一段落したらラグを洗濯し
デッキで干し、昼飯作り(和風パスタ)、FBし、
また練習といったかんじです。

だいたい僕が住んでる場所が日本のお米を買うには
よいしょ!って出かけないといけないエリアなので、
お米が底を尽きて千週くらいから食べてなかったんです。
そうしたら2キロ体重が減ってました。ひえ〜!
おそらくお米に問題があるわけではなくて、お米を
食する時に僕の場合、おいしくお米を食べたいと思う
と沢山おかずを作って食べるんですね。
お米がなくなると「食」自体がしょんぼりして、
ま、こんなもんかな、というかんじで、それが
やせる原因なんでしょう。このままちょっと続けて
みよっかな。ま、早晩、買うと思いますけど(笑)

さて最近元気になる話題と言えば。日米このふたつ。

まずは愛する人に東横インの模型を作ってプレゼント。
このニュースです。
http://yappantu.com/2014/06/16/愛する人に東横インをプレゼントしよう/

アメリカのほうはこの人。かなり問題児とされていますが、
トークショーに出てるかんじだと確信犯です。
めちゃくちゃ面白いです。
https://www.youtube.com/watch?v=b6h1ZetGgko
http://www.telegraph.co.uk/news/celebritynews/10932288/Hollywood-star-Shia-LaBeouf-appears-in-court-after-arrest-at-Broadway-show.html



それでは今週もはりきっていきましょう。
「大晦日まであと何時間?」っていうアプリを久しぶりに
見て愕然。もうカウントダウン始まってる。聞いてないよーー。
https://itunes.apple.com/us/app/t-zero-countdown-timer/id480487790?mt=8

みなさん、今週もいい一週間を。元気で。

バンモリソン、最高でした。 [ぐっときた!]

来年の1月からちょびちょび始まるレコーデイングに向けての
曲のデモ出しが始まりました。
昨日が〆切で7曲できました。作るとなれば「わたし、早いんです(笑)」
ま、ボツもできるでしょうから、第二弾、第三弾と、
作り続けねばなりません。より最高のものをやっぱり作るには、
まずは原石ですから。

昨夜は友達のケビンバーク(ジャズシンガー)がジャズ界の大御所、
御年92歳のレジェンド(どれだけ形容詞がつくんだ。笑)ジョンヘンドリックスと
彼の娘さんアーリアヘンドリックスとともにビーコンシアターで行われる
バンモリソンのコンサートで2曲歌うというので行ってきました。
共通の友達のテッド(詩人)やピーター(デザイナー)とその彼女も一緒に。
直前に現場でチケットを押さえてもらっていると思って行ったら、
メンバーサイドとマネージメントそしてショーの主催者側とのコミュニケーション
ができてなかったみたいで何度もwill call (劇場のチケット受け渡し場所)と
stage door(楽屋口)を行ったり来たり。最終的に楽屋口から中に入ったら
今度はソールドアウトで席がない、席の指定のチケットのない人はいくら楽屋パスを
もっていてもショーを見れないなどなどいかにもアメリカ的な
情のいっさい入り込めないとりきめがあって、ロビーや会場や楽屋を行ったり
来たりして最終的にケビンが席のチケットを入手してくれてことなきを
えました。なんとサウンドエンジニアの横の席です(笑)

どうしてもショーが始まって、エンジニアが「孫の手も借りたい」状態になると
性がでてしまい「こっちのフェーダー
ホールド(握る)しましょか?」とか「MC録音しなくていいんだったら
PC一旦とめましょか?」とか山水館かよ、アラタマミチヨ的我がでそうになるので
必死に押さえながらテッドやピートとその彼女ローレンとともに
バンモリソン、堪能しました。

なんとこの日もソールドアウトの盛況ですが(ビーコンシアターは渋谷公会堂
みたいなかんじです)、前夜もなんとマジソンスクエアガーデンが満杯だった
そうです。ケビン早くそういう情報は教えて欲しいっす(嘆願)
おそらく、日本武道館と翌日に渋谷公会堂でやるっす的な
イベンターのノリでの二日間なのでしょうけど、(もしかしたらもう少し日数をやるのかもです)
、会場は満杯、むんむん、平均年齢50〜60の、「俺、元やんちゃしていたけど、
いまは銀行の頭取してます」とか「国連につとめてますけど、今夜は若い頃に戻って
はじけまっせ」とか「あたしも若い頃はマドンナって呼ばれたもんだけど、すっかり
孫の面倒見るのがたのしみでねえ、なおばさん」とか。
もう尻上がり寿に、会場はヒートアップ。ケビンたちがでてきたところもものすごい
盛り上がりで、すごかったです。やはり同じ時代を共有して来て、なおもその部分に
関してはほかの追従を許さない固い契りのようなものを思っている世代は強いです。
白人、それもアイリッシュ系が多いんです。そんな中にも10代20代の新規ファンも
います。


それにしてもバンモリソン氏、サックスも吹くんですね。ジャズも好きなんだ。
びっくりしました。いやジャズもっていう言い方は不適切でしょう。
彼はチーフタンズとも共演するし、サンタナとも、トムスコットとも演奏する。
音楽に垣根のない、音楽性の強さ高さが、垣根をぶっ壊しちゃってるかんじ?
なんか最近ジャズもブルースもカントリーもすごく似ていると感じるときがある(笑)
バンモリソン村にいる住人たちは
とても自然に音楽や人生を楽しんでいて、尚かつ仕事としての音楽もしっかりする
人たちで、その素敵な団結力を演奏にかいまみた思いがしました。しつこいようですけど、
ビーコンシアター、マジソンスクエアガーデン、満杯っすよ!

僕が座る席がないって劇場の人とすったもんだしてるときも
横でいかにもアイリッシュな白人のダフ屋がチケットを譲渡しただの、
警察に知り合いが知り合いがいるから大丈夫だの、もう劇場も警察も
ダフ屋もみーーーんなファンです(笑)そしてお祭りです。

最初こそ「あれ?高い声はさすがにきついのかな」と思ったのもつかの間、
そこは実の娘さんがコーラスにまわりサポートしたり、演奏を重ねるごとに後半に向かって
どんどん驚くほど
喉が開いてもうすごい声量。紅白の北島三郎さん並のもっていきかたです。
脆弱で自己満な長いMCとか延々とヒットソングをやるなんて芸のない構成いっさいなし。
音楽的に素晴らしい曲が現在形でその場を牽引していく。だから楽しい。
みんなで歌ってあっけないくらいに終わって、いっさいアンコールなしです(笑)
いいわー。隣にいたローレンと「中身が最高だから全然満足だよね!」って、
会場にいた銀行の頭取や国連のえらいさん(こればっか。ほんまかいな_)
も同じ気持ちだったことでしょう。

こんなに満足度の高いコンサートってひさびさに見ました。
僕はバンモリソンさんはCDもってますけど
代表曲はって言われると思い浮かばない程度のにわかオーデイエンスですけど、
それでも「すごい!」「たのしい」「もう最高」と思わせるこれって
やはり「重ねて来た月日を無駄にしていない音楽家」の醍醐味を余すところなく
味わわせてもらったからなんだと思います。勉強になりました!

お客さんもエンジニアやスタッフに平気に「よかったよ」なんて話しかけたり、
ケビンも衣装のまま会場のぼくらのところにでてきてくれて
おしゃべりしたり。そのケビンのさっきの歌に感動した10代くらいの
男の子が
「あなたのパフォーマンスは素晴らしい」ってわざわざ言いに来てくれたり。
なんかとってもいい雰囲気のアフターコンサートでした。

「はい。どんどんメインのドアからはけてください。(はけるっていうのは
退場してって意味です!)」って劇場側もいいながらオフマイクで
「実は裏口のほうがすいているからそっちから出た方が早くていいってかたは
そっちへ走った走った」ってどれだけフレキシブルやねん(笑)

「千里、このあと飲むでしょ?」「いや、やらなきゃいけないことがあるし、
インスパイアされたので帰って仕事するわ」「あ、そう。グッドラック」
あっっけないようだが、こんな会話もできるのがアメリカのいいところ。
さっそく今朝から第二弾のデモを開始しています!

そういえば、90年代初頭、このビーコンシアターでカメオやら
フランキービバリーとメイズなんかを見たなとふと思い出した。
素晴らしい歴史遺産のホール。タウンホールと並んで絶対に
なくならないように満杯にできるアーテイスト、どんどん
名演奏を積極的にやっていただきたいと思った夜でした。

ごちそうさまでした。


冬のキルト [ぐっときた!]

いろんな心配事が多い世の中ですが、なんとか今日一日を
しあわせに過ごせること、生きていることだけで、
まるもうけ、と全身で感じながら、今日も冬の空の雲をながめて
いて、そしておもいだしたことがあります。

それは、
数年前に母が入院したときに病室の窓から見た空と雲が
こんなふうに美しかったことです。子供の頃、風邪ひきになり、
布団の中でうんうん熱にうなされていたときに、
もうろうとする意識の中で
「天井の木目ってこんなに模様が美しいんだ」って思ったのと
ちょっと似ていて、普段は当たり前に見過ごしていることが、
自分が逆境に置かれたり、心配事が目の前にどかーんと
やってきたりしたときに、ものすごく当たり前に思っていた
ことに発見をするんですね。そしてこんなにも
自分は恵まれている環境にいるんだって
感謝のきもちでいっぱいになるんです。

僕は基本的に自分をみていて、
人間って欲深い生き物なだ、忘れっぽい生き物だなって
つくづく思うんですけど、自分がいま
音楽をやれてることのしあわせとか、今日も一日
ごはんがおいしいことの喜びが、いつのまにか
「当たり前」になってるときが
あるんですね。でも、今日、スーパーから重い荷物を
両手にかかえながら歩いているときにふと
空に浮かぶ見事な雲のキルト模様をみたときに、
足を止めてしばらく深呼吸しました。

別にスピリチュアルに語るほどのことじゃなく、
「冬の空って、きれいだな。冬の空に
浮かぶ雲って、織り目が緻密で、最高!」
それだけのことなんですけどね。

小さなことです。でも、こういう心にふと思ったことを
「森」のみなさんに伝えようと思いブログ更新です。

F1000017.JPG
何枚も何枚も張り替えて毎回素敵な模様を見せてくれる。

have a good one! [ぐっときた!]

きのうは昼間にテイーチングの仕事をした。
シンガーソングライターになりたい人に
どうやれば楽器と声と自分の作品をつなげて
ひとつのパワーにしていくのかを具体的に
おしえていくのだけれど、これがなかなか
おもしろい。
オリジナルのキーの曲いろんなキーに
移調して練習するってのが宿題だったんだけど、
本人が気がついてなくて、むつかしいキーに
勝手に移調させてたっていう事件もあって、
耳のいい人ってのいうのはどんどん音を
自分流にキャッチして育てていくものだと
改めて確認。おしえるなんておこがましいけれど、
おしえることはこっちもまなばせてもらってるって
ことなんですね。
そんなことがあった夕方、不意に前のルームメート
(タイ人のコー)のことを思い出し、彼のおすすめの
タイ料理の店にふらっと立ち寄ることに。そして
うろおぼえで彼のおすすめの
トマトと魚介類のシンプルな焼き飯を頼み、舌鼓。
「すわ。これは隠し味にちょっぴりケチャップか?」
そうひらめいて、さっそく今日の昼飯に
自分流トマトの焼き飯作ってみました。焦げたチキンのダイスを
使って。ベイビーリーフも入れて。結果は??
ぐ〜〜〜〜じゃ〜〜〜〜〜〜ん。
みかけはかなりmessしてたけど味は、最高した!
「トムヤンクンとカレーだけがタイ料理じゃないよ」
そういってた友達の言葉がこだまする。
明日は人生はじめて駅の構内でゲリラ演奏するので、
(しかもピアニカ)いまからドキドキっす。
今日は練習というよりは、ヨガとかデッキで時間かけて
やって、お風呂にきちんと入りたいと思います。
みなさんもhave a good one!!!!
IMG_0778.JPG

それ、ほっしい~~~! [ぐっときた!]

友達のドラマーがにやにやしながら
「オレの新しいアパート知ってる?」
いや、知らないけど(もちろん)
「すごいんだよ。中国人のオーナー
なんだけど、トイレにさ、下から
お湯が出て来てビデみたいにさ、
おしりを洗ってくれる機械をとりつけ
てるんだぜ!」
は~(ためいき)それ、ほっしい~
心から ギブ ミー プリーズ!
で、使ってみた??
「オレには必要ないもん。でも
蓋なんてさ、近づくだけで自動で
開くんだぜ。もうおかしいのなんの」
それ ほっし~くないけど、、
お湯が下からあがってきてお尻まわして
きれいきれい?それ ほっし~~~

アメリカではトイレットペーパーを
使うことに慣れっこになってた
お尻を心行くまでかわいがって
やりて~~~~

失礼しました。つい興奮して叫んで
しまった。しかしじわじわNYにも
ウオシュレット入って来てますね。
あれはね~、オレには必要ない、なんて
僕も以前は言ってたんだから。
それが使い慣れるとそれはそれは
素晴らしい名器なんだから。

日本のみなさん、ウオシュレット環境に
いらっしゃるみなさん、ほんとにあれ
はすぐれものっすね。うらやまち~す

僕の使ってるトイレットペーパーす。


どこまでも一緒にいく愉しみがある。 [ぐっときた!]

猫は家につく、犬は飼い主につくって
話を聞いたことがあるけど、ぴの場合、常々
自分は自分っていうかんじのところが
猫っぽいのかなと思っていたけど、やはり
犬は犬です。

さすがにここ数ヶ月は彼女もストレスが
大きかったのではと推察する。
いきなり2ヶ月もサマースクールにほったら
かしにされたり、かと思ったら今度帰ってきた
父ちゃんはそのままあたちと知らない場所に数週間
ステイしたりするし、今度はなつかしい
匂いの荷物が次々に運ばれてくる新居。もうなに
がなんだかわかりましぇ~~~ん。
ころころネイバーも変わるしマーキングどころも
1から構築ぴしないといかんので
こりゃ大変だわさ。これからはすきをみせて
父ちゃんに置いてかれないようにしないとって
思うんだろうね。写真のキャリーバッグに僕が手を触れると
一目散に狂ったように中に入りたがる。
「置いてかないでね。いつでもでかける準備はしてる
からね」とでも言いたげに。そんな様子をみてると
胸がきゅんとなる。というわけできのうは遠出で1日家を
あける日だったので、父ちゃんは決心した。
この迷彩色のキャリーバッグにぴを入れて我が家→
地下鉄→レンタカー屋→車の助手席→1日の旅→
レンタカー屋→地下鉄←我が家 とずっと一緒だったのだ。

ぴはうれしそうだったけどさすがに疲れたみたい。
帰宅後グーグーねてたもんね。

そうですか?記憶にございま千


斉藤あやっこ~どん! [ぐっときた!]

ひさしぶりに親子丼を食べに行った。
いつもと違う新しい店員さん(中国人風)
に「親子丼」と頼んだら「ええ?」と
驚かれてしまう。そんなものはない、と。
あ、もしや、「親子丼(どんぶり)」ではなくて
「親子丼(どん)」?かなと頼み直したら、
「ああ、それならもしかして
”あっやっ~こどん”(”や”に強力ア
クセント、プリーズ)のことじゃない?」
う。負けた。こちらお腹が死ぬほど
減っていたので、「うん。その”あっやっ~こ
どん”をくださいませ」
「了解。確認するけど”あっやっ~こどん”ね」
「はい、その”あっやっ~こどん”で」
出て来たのはまぎれもなくいつもの変わらぬ
「親子丼」であった。でもこれを「あっやっ~こどん」
と思って食べると、新しい味に思えるのは
僕が雰囲気にのまれやすいタチだからで
しょう~か。斉藤あっやっこ~どん
っすか~って、違うか(笑)

今日はエンパイアステートビルの一階の
デイスプレイをどぞ!


きばっていきまっしょい [ぐっときた!]

きのうはクラスメートのシンガーが
我が家に来てふたりでスタンダードの
「The more I See You」を
セッションした。
ラフに演奏したのを録音してふたりで
聴いて、更にお互いの声とピアノを確認
したあと、もういちど録音した。
そうこうしているうちに、ものすごく
いいテイクが録れたのでふたりで
抱き合って喜んだ。

実は彼女はいま学校を休学して
働いている。寮を出てシェルターに入って
学費を稼ぐためにがんばっている。
そんな彼女がひさしぶりに声をだした。
ながいことメンタルトレーニングしてた
のか、つやのある素晴らしい声だった。
そして僕も長いこと練習ばっかだったので
一緒に演奏する楽しさを爆発させた。

興奮が冷めない僕は彼女が帰った後
コンピューターにその音源を取り込み、
声にコンプレッサーをかけて際立たせ、
弦、ウッドベース、ブラス、フルート、
ナイロン弦のギター、などを入れて
にわかアレンジを完成させた。そして
すぐに圧縮させてそれを彼女に送った。

聴いてくれたかな?

彼女はまた早朝から
働いていると思うけれど、
僕も負けないように
いろんなことをこの夏
頑張ろうと思う。


俺もそう きばっていきまっしょい


ひとめぼれ(米じゃないよ) [ぐっときた!]

いつアップしようか
手ぐすね引いてた写真。
このフォルム、風合い、下半身が
どっしりしてる体型、鼻の上の
ドーナツ、ぜんぶが
いいんだな~。
今日はどか~んと見せちゃいます。

みんなの好きな車も教えてください


前の10件 | - ぐっときた! ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。