So-net無料ブログ作成
あらくれもの ブログトップ
前の10件 | 次の10件

その男、忘却の彼方につき、、、、 [あらくれもの]

引越しによって一日3回のおさんどんが身に付き始めた
のでこれはいい傾向だなと思っているとたまに
むしょうに外でも飲みたくなる。

でも中途半端な時間にまた家ごはんをきちんと
つくって食べたおかげでお腹がすかない。
こんなときは友達がやっている店でグラスの赤を
飲ませてもらいながら店のまかないを
すこし分けてもらいわいわいがやがや。

たまに外にでるといい。隣の席の話し声につられて
笑ったり、思わず声がでかくなって舌をだしたり。
この日は僕の「new life」がトークのテーマ
であったが、なにはともあれ「IDをなくさない。
$20くらいを靴下の片方に忍ばせておく(襲われたとき用)。
ため口で話しかけられたときはため口で答える」などなど
ファンキーネイバーへの対応をあれこれ話し合った
のであった。ぐいぐいワインはすすむくん!

酔って帰る段になっても、恒例のポッケの貴重品目
チェックはかかせません。カード、地下鉄カード、
家の鍵ふたつ、キャッシュ、、、、

とてもいい夜になるはずだったのですが、家に着いたら
店の友達から電話が。
「senri さっき上着の胸ポケットに
入れてるっていってたパスポートが
店のフロアに落ちてたよ。保管しとくね」
o
m
g
oo
mm

gggggggg

oooo

,,,,

('&%$

'(()
00)('

m

g

,,,

どうやらチェックしたあとに上着を翻して
着衣したときにパスポートだけが落ちたらしい。
なにわともあれ、友達がひろってくれて
~~よかった。と同時に自分のふがいなさに
しょぼん。そしてこう呟く。
「この男だけは、ほんなこつ信用ならん。
いっさい、
し、し、
信用ならん、、」

ほんの一杯のつもりで飲んで~~っと


マチェドニアとハドソン川とwinter break [あらくれもの]

相変わらず涙目で歩いてます。乾燥するのと
寒い風が吹くのとで目のまわりはほとんど
涙くんさよなら~状態です!gabigabi
でもそうはいっても
今日は気温がいつもよりは高かったので
少しは涙はましだったかな。(零度くらいだったので)
ハイチのことがNYではみなすごく気になって
います。最新情報はtwitterで届いて
いますので引き続きkeep on checking it。

自分的には毎日自分ペースでレッスンを受け
自分で組み立てた練習を自宅でしているので
気持ちは比較的にゆったりと充実です。
でも常に追われてない不安というものも
あって、人間は贅沢な生き物だなと
つくづく呪うように思います。はは。
今夜は前期に一緒にアンサンブルをとった
ウッドベース、ピアノ、ピアノ(つまり僕)
が集まって、うちで3人晩ご飯大会。
アメリカにいるとぱーち~がほんとに
多いので、人に招かれてうれしかったあとには
必ずまた誰かを自分で招いてお返しするように
しています。今週も3回。こうやって
人のあったかみに触れた
うれしさがどんどん人から人へと
伝わって行くといいななんて
思います。

今夜も食事のあとに作ったのですが
今週のマイブームは”白玉マチェドニア”す。
これはイタリア風フルーツカクテルす。

作り方は
1)いたみかけたフルーツ(みかん、ブルーベリー、
いちごなどなど)を丁寧にもみほぐしまんべんなく
並べる。
2)一方、白玉粉に水をくわえながら握れる大きさと
固さにして掌で転がしながら丸めて、最終的に一粒一粒
指紋をつけるように確認して熱湯の中にほおりこむ。
3)1のフルーツにドライな白ワインとブラウンシュガー
たっぷり入れて、それにシナモンをふりかけてマリネド。
4)冷蔵庫の下の方で3を冷ましながら
冷やしつづけて50分。
5)2で作って水にさらした白玉を4に加えて
カクテルグラスに盛りつけたら出来上がり!

お好みにおおじてレモンをしぼるとぐ~ぐぐ~。

これがうんまいだわ。イタリア料理で食後酒なんかと
一緒に頂くフルーツカクテル”マチェドニア”
の白玉千ヴァージョンっす。指紋の跡も
一個一個確認しながら味わい楽しめる一品、なんちて。

こんなふうに、winter break中は普段やりたくても
できなかったことを比較的コマメにやってます。
明日は学校でグランドピアノで1日練習す。指ヲ
疲れさせずに練習する方法いざスタート。

マチェドニアの写真はまた後日upします。
今日は去年の今頃飛行機が緊急着陸した
ハドソン川の写真を、どぞ!


音魂あらくれもの也。 [あらくれもの]

きのうはクラシックの歴史のテストとブルースの
アンサンブルの最後の授業&ショーケースだった。

ブルースのショーケースは結果的に大盛況で
終了した。ああいう、ライブパフォーマンスって形
で締めくくると一緒に学んできた
メンバーとも一種連帯感がマスっていうか
「ああこれでまたバラバラになる
んだ」って思うとちょっぴりきゅんと
きた。帰国する友人もいるし。

歴史もまた楽しかった。ベルデイー、
リスト、シューマン、シューベルト、
ブラームス、ワグナー、、、、19世紀
ロマンシズムの作曲家たちの歌曲を
ひととおりさらった。こちらも深い世界で
もっともっとと興味はマスけれど、
ジャズに一番時間を割きたい僕は
更にもう一歩二歩ってとこまでできな
かったのが残念だったが、こちらも視野が(耳が?)
広がる有意義な時間だった。
テストもとりあえず終了。やるだけはやった。

それにしても,クラシックの先生もtest用紙を
持ったまま1時間遅刻するし、
ブルースの先生も自分がおしゃれしにいったん
自宅に戻ってからなかなか会場に現れないので、
しびれをきらしてショーの途中でmc
やってるサックスのやつが“he is showing up
momentarily ”(もうまもなく来ます)
って会場に説明する始末。会場ざわざわ。なんか
一条ゆかりさんの漫画みたいな状況になってきた(笑)
演奏中に弾きながら携帯をいじるやつ、ガム
くちゃくちゃ噛んであくびをするやつ、、、、先生も生徒も
ゆる~い、、でもリラックスして結果はちゃんと
だすんだよな~。

今朝起きて散歩すしながら見る街の景色がまるで
元旦の朝のように見えたのは不思議な感覚だった。

70歳でyouをリバイバル?
街で見つけたポスターに
釘付け  

*次からはクリスマス森沢山でいきたい
っすね~ 


ああ、やってもうたの巻! [あらくれもの]

朝、目覚ましがなるまえに起きるのって
根っから精神が休めてないかららしい。
僕はずっとそう。休めてないわけじゃ
ないと思うんだけどなあ。だから今朝も
目覚ましより先に、目が一瞬覚めたのに、
ああ、もう一回あと2時間だけ余計に眠ろうと
思い、もう一度時間を設定し直し、布団に
戻った。


夢の中で12のキーでやるビルエバンスの
ソロというのを考えた。あれ?これなら
半音ずつ移動させてやればなんとかなるぞって
すらすらできてしまう自分にほくほく顔の
僕。意外にやればできるじゃん~なんて
呑気なことを考えてたら、なんかこの、
とろんとした時間ののりしろって
変だぞと思い始めた。なので寝返り打って、
携帯を手にとってみたら、
レッスンの時間まで30分。いつも1時間ちょっと
前には必ず家を出るのに、寝過ごして
しまっただよ~~~!



あわててぴ姫にごはんをあげたあと
「帰ったら必ず散歩にいくから許して」
と平謝りでおやつをあげて
そのまま飛び出しタクシーに乗った。
数日前に、ほら、演劇を観に行ったときに
開演前にマナーモードにしようとあえて切った
携帯のバイブがそのままになってて
いつものように朝バイブが響かずで、尚かつ
音も消音してたので、すっかりすやすや
「弾けるじゃん僕って。むにゃむにゃ」なんて
つぶやきながら、夢芝居ししてたわけだ。OMG



勿論タクシーでびゅんびゅんとばしで
行ったので、ラッキーなことに
10分遅れで先生宅に到着。事情は電話して
たので先生には
「なんだ。もっと遅れると思ってごはん
ほおばってたのに~。早すぎる」
と逆に驚かれる。いやあ、ひさびさだろうが
思ったより早く着こうが、遅刻はやはりした
ほうがどうも落ち着かず精神上よくない。
ちょい二度寝るってのは
恐いね(笑)あれって一番きもちいいだけに
起きるのも至難の業。なので
本日はそのあとのぴ姫のケアもあり、
さらにまた友達とのセッションがあったので
一日な~~んも食べんと過ごした。もうそろそろ
8時だよ、!


ぞろぞろ燃料がづぎでぎだんで
ごばんだべにいっでぎばずわ。
(そろそろ燃料がつきてきたんで
ごはんたべにいってきますわ)ほんじゃ、
今日の写真さいごはこれ!
今日使ったスタンダードの楽譜集。かわいい
カバーだよね!


世界の中心はアリゾナにあり。 [あらくれもの]

L.A.ステイが終わり、NYに
向けて旅に出た。
犬とふたりの関東甲信越の旅。
ちゃう~~~~’&%$##”

ほんのついさっきロスの離れを飛び出て
車の鼻っ柱をフリーウエイにちょこっと
突っ込んだばかりだったのに
もう、アリゾナの
セドナにいる。

この街にも会いたい人がいる。
このモーテルにはプール
があるので朝は無料の朝食を頂き、
プールで少ししげる松崎してみよ。
(あ。日焼けね。こんがりと)

一日車で走っただけだけど、
春夏秋冬ぜんぶ体験したような
疲労困憊ぶり。
ぴーすはもうベッドでうつらうつら。


肉18 [あらくれもの]

皆既日食、NHKの映像で硫黄島のを見ました。
レポートされているかたが言ってたように
まるでなにかの物語、本のストーリーの中に
迷い込んだような、いままでにみたことの
ない色、気配の、雲、海、太陽、月、水平線
でした。肉眼で見たかった、けど映像ででも
じゅうぶんきれいだった。

さて、この回の記事は「肉食女子18歳」
についてです。さくさく小判でかたずけまっせ。

この夏の前半少しのあいだ僕が家を開けてて久々に
帰宅したらこの肉18(以後省略)が素顔であぐらかいてた
んすわ、ソファの上で。
そういえばルーミー(ルームメイト)が「この夏俺が
いないあいだ友達に貸そうと思ってるんだけどいいかな」
って俺が試験でむちゃ忙しいときに言ってたっけ。俺は
俺で面倒くさいから「ああいいよ」なんてうすら返事し
てしまってた^~~~^=====今思い出したっ。

NYはアパートの家賃が高いってのもあるけれどルーム
シェアはほんとに一般的です。学生や若い人たちだけじゃなくて
社会人でもよくやってます。男と男、ゲイと男、
ゲイとレズ、女と女、いろんなパターンがあると思うし、
夫婦とシングル、なんて組み合わせもありますよ。
だから、同居といってもお互いのシェア部分がはっきり
してて(冷蔵庫、キッチン、ソファ、シャワールーム)
お互いのプライバシーはいっさい触れません。それがルール。
ぴしゃっ、明快です。

しかし「肉18」、学生で勉強もよくするが、
夜遊び、男遊び、も元気いっぱい。僕が朝起きて玄関を通ると
見知らぬ男の靴があった~なんてこともあるし、
一度、肉が鍵を持たずにクラブかなんかに出かけてしまったことがあって、
夜中にすまなそうにドアの外で
「おしゃかさま~開けてたもれ~~~」
こんときゃ僕がたまたま気づいてあげれたからよかった。
肉の無事救出作戦成功。

僕の部屋にいる別の肉(ピース)は意外に大人でたくましくて
「あら。誰か居るわね。あたちはぴよ、よろしくね。」
さっさと自分の世界にしっぽたててまっしぐら、いたってマイペース。
あきれるほどニューヨーカーしてるわ。

そんなわけで、僕のNYライフは、
いままで経験ないことだらけで
めまぐるしいジェットコースターにのってるみたい
だったりもするけれど、
これはこれでなんとかやってます。

おちまい。


バーゲイン虫、注意報! [あらくれもの]

どこもかしこも、バーゲインす。
しかし70%offってほとんど
もってけ泥棒ってのり??

でもこういう時期ってなんてこと
ない気持ちでショウウインドウを
覗いたりして。

ちょっと待て。
これってもしや、俺のすきな
カタチやおへんか~。
なんて。

バーゲインってお祭りだね。
参加することに意義的な?

その場にいるだけで
なんか楽しくなる、みたいな。


で、finally
僕は何を買ったでしょうか?
(近日発表なり)




ちんまりヒントの
コーナー:

7ドルでした。


郷に入らば郷ひろみ! [あらくれもの]

日本に故郷帰りしてた友人から「桜えびのせんべい」と
文明堂の「抹茶カステラ」を頂きました。
むっちゃなごみまんがな ぱりって噛む音さえ
えきぞちっくじゃぱ~~~んってなわけで、、、
ありがとさんでごあんす
===。

実のところ、NYには日本のマーケットがけっこうあって
アメリカ人のマニアにはそれが大人気だったりするわけで
ま、いわゆる日本の物かなりなんでもあるんですけど、
けど、けど~~~~、(ひっぱる)
やはり、もういっぽ、踏み込んだ、ちゅうのかな、
かゆいところには手は届きませんのです。
たとえば、とろろこんぶのおいしいのとか、ししとうのいいやつとか、
こごみとか、ぜんまいとか、ワラビーとか(笑)

なんか最近思うんですけど
NYってむっちゃアナロギーなんすわ。
ニューヨーカーは旬の大事な
ニュースにうといっすよ~。千も
新聞あんまり読まんから、うといっす(堪忍や~)

たとえば、千がNYに来てからあったいくつかの事件、
NYでクレーンがたおれた、爆弾がタイムズスクエアでボム、
ハドソン川で
飛行機不時着、などなどなど
そのたもろもろのニュース、

なんと千は

ほとんどぜんぶ

日本の友人

もしくは

ここのコメントしてくれた人たち

からの情報で得ています。

yes,
you can.

なんでやねん

Nyにもそりゃあ
毎日ただで読めるmetroとかっていう
無料の新聞が
あったりなんかするんだけんども、
なんか情報網以前に 
 NYってすべてが
長屋的ちゅうか、人伝えっちゅうか、
遅いっちゅうか、なんちゅうか、ほんちゅうか。

だから今回の豚インフルエンザも
こんなに世界的に震え上がっているにも関わらず
「対岸の火事」まったくもって!

それをいうならば
きのう、やっと、学校から「緊急情報」つうことで
豚インフルエンザに関しての注意事項、

手を必ず洗う、くしゃみしたら手で拭かないで
テイッシュを使う、等の注意書きが
きた~~~!!

おそすぎるっちゅうねん。

ほんま、NY、大丈夫なんかな。

ま、そんなNYですけど、
住めば都はるみ!

郷に入れば郷ひろみ!

「マヤ!おやじはいってるわよ」
by月影先生

ごめんやして~~~~かば^~~ん^


強がってなんぼのもんじゃい [あらくれもの]

いろいろあるもんだす。
ぴは感染症で療養中。
千はセオリーであっぷあっぷ。

雲が遠くにたなびいて
なんかそれを誰かに伝えたいのだ
けれど、、、

アンサンブルの先生エドワードに
「千、けっこうジャズになってきたよ」
と言って頂いたときに千から
「ジャズのコードは少しづつわかってきたんですけど
それがうまくボイスリーデイング(次に
つながらない)しないんです。
ソロをするときに
まるで目の前から
階段がいきなりなくなってどしたらいいの?って
かんじなんです」
って言ったら「そのことば結構キャッチーだね!頂き!」
だって。
えど~~~~~~~~~~~~~!

4月の1日がアンサンブルの発表会である。
千はキースジャレットのすごく素敵でちょっぴり
構造的にむつかしい
曲をやることになっている。

もう戻れないね  フレーズは紡ぎ始めた
もの


世界のクロサワしたらいじめる? [あらくれもの]

film soundの授業をとっている。
jazz界の「のだめ」の世界から離れての一般教養
は正直「競争意識」や「練習の呪縛」から
解き放たれて、ほっと息をつける
瞬間である。
毎回、映画を観ながら音につ
いてみんなであれこれ討論する。
今日は「インデイジョーンズ」

嵐の音、ガラスの割れる音、
殴る音蹴る音、船が転覆する音、、、
役者の台詞のアテレコやジョン
ウイリアムスの音楽ととともに
それら画面で起こる全ての音が
あとからスタジオでfolly artist
という職人たちによって作られ
シンクロされ録音されていく。

film soundは映画の息吹を作る
重要なファクターのひとつである。

でね。今日前半はその授業のテスト。
一夜漬け本番勝負で挑んだら
やはりちょっとしゃっぱい後味~。
でも
大好きな映画を掘り下げる授業なので
今日もあっというまの2時間でひた。

来週の宿題は監督になりきって
短編映画を撮って音を
自分でかぶせること 千はぴを撮って
笑いと拍手をかぶせようと思って
いるんだけど、、、 はたしてどうなるか

みなさんはもし名監督になりきって
映画を撮るとし
たらどんなものを撮りますか?


前の10件 | 次の10件 あらくれもの ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。