So-net無料ブログ作成
ワッツリコメンド ブログトップ
前の10件 | -

13th note と Hyungjin Choi 。 [ワッツリコメンド]

ニューオーリンズでの出来事がまるで昨日のことのようです。
ぼくらトリオ、Senri, Jim Robertson(bass) and Yacine Boulares(sax)の
演奏が終わったあとの5−10秒くらいの景色が頭の中でstayして
そのまま止っているかんじです。
ぴりっとした真冬に戻ったNYの今朝なのに。

今週は今月末に始まる角川ミニッツブック「13th note」の
第一回目の再校正、表紙の確認を終えました。
「9th note 」は大学入学から2年目、
基礎クラスを終えるところで話は終わってますが、
新しい「13th note」一回目は、
いよいよ憧れのジャズピアニストに直に習い始めます。
同級生達もそれぞれ挫折や卒業を体験し、
道が分かれ始めます。
この新しい連載は「2014年現在」と「その頃」を
行ったり来たりしながら、進みます。現在すでにプロと
して活動を始めているので、ふたつの時間を繋ぐ「貴重な
備忘録&連鎖の物語」になります。自分自身にとりましても、
体験したことを伝えるありがたい場所です。
かなり装丁の雰囲気も変わって再登場。乞うご期待ください。

http://minutesbook.jp


「9th note」の中で僕より先に基礎クラスを卒業し、
「大丈夫、千里は必ず合格する」とアドバイスを
くれた同級生のピアニストがでてくるのですが、その彼女、

Hyungjin Choi (ヒョンジン)が
ALBUM "Tales of a Dreamer" で
3月24日に、世界デビューすることになりました。

iTUNES や Amazonで
ご購入できます。PND records はdistributeを
担当し、彼女をサポートします。

http://www.youtube.com/watch?v=FvlHTU0XjhQ

彼女は学校時代僕と同じクラスをいくつかとっていました。
そのときから既に、独特の世界観を持ったピアニストで、作曲家
としてもセンスいいなあと思っていました。
音の聞こえ方はソフトでポップなのですが、中心軸がジャズで、
ぶれてないところがクールです。デビューライブが DROM に
決定しました。4月9日、
7時15分にショーが始まる予定
です。詳しい内容は下記。ぜひNYにご友人がいらっしゃる方が
いればお知らせください。


Debut Concert @ DROM April 9th,
Wednesday 7:15-8:30pm
http://www.dromnyc.com/

6:30pm - doors open
7:15pm - show starts (75 min stage time including encore)

$10 adv / $15 door price

Hyungjin's debut album actual CD
"Tales of a Dreamer" is selling on this day first.

尚、CDは iTUNES などから少し離して、4月のライブで
初めて購入して頂けます。
PNDのホームページでも、世界どこからでも買えるように
なります。ネット時代って素晴らしい!

http://www.peaceneverdie.com





合い言葉は「ミニッツブック!」 [ワッツリコメンド]

ワシントンDCからNYCに帰って来てずっと日本のポップスの
プロジェクトのデモを作り続けているのだが、
ひさしぶりに自分で作ったバッキングトラックに自分の声を
多重録音すると(コーラスとか全部自分で重ねるため)
なんか久々「よみがえり」な感覚があって
きもちいい(笑)

ひとつの作品を
しっかりと何度も見直して聞き直して納得したら、
日本のrecord labelやartistのかたに添付して送る。
そうして、次のプロジェクト
の仕事へと静かに移って行く。

そんな中で事件が起こった。
きのうの夜、実はひとりクアイアをやった作品があった。
自分の声だけで30声くらい多重に重ねたものだったが、
それをituneにflyさせている最中にその事件は起こった。
ちょっと待てよ、もう一回バランスをとってみよう、
そう思いflyするのをcancelしたのだ。その途端、数日間の
すべてやってきたことが一瞬でこつ然と消えてしまったのだ。
再生とかリトリーブとかタイムマシーンとか、ものの
見事に太刀打ちできないほど、僕の作った作品ここ数日の結晶すべてだけが
こつ然と闇に葬られてしまったのだ。

この日、夜にうちでリハーサルがあったのだが、あわてて、
その仲の良いシンガーの人に話して、すべての音をゼロから
やりなおすのに自分で歌う時間がないので、その人に
僕が一回やったことをすべて伝えながら
歌い直してもらった。それが一日たって、今朝、fresh earsで
聞き直した後、何回ものsaveをくりかえし、やっと日本の僕の
窓口のエージェントに送り届けた。はー。なんか夢を見ている
ような体験だった。コンピューターでこの手の事件、おそらく、
15年ぶりくらいだと思う(笑)

いまだにきつねにつままれたようなきもちだが、きっと、
やりなおしてよりよくなってよかったのだろう。すべては必然なの
だから。

そんなこんなの作業の最中に角川の編集者のかたからメールを
もらう。

「いよいよ、明日、日本時間3/28(木)昼12:00に、ミニッツブックが発売になります。
NY時間だと、27日の夜の11時~12時でしょうか。
BOOK☆WALKERストアでは、この時間帯から購入できます。
また、サイトもリニューアルされます。」

ということなので
amazon kindle ストアさっそく自分でも購入を試したら、「日本国外
だと買えません」だって。ちきしょーーー(コウメ太夫)!!!!!!!

http://minutesbook.jp/


みなさん、ぜひ、電子書籍デビューしてみて、
僕のひさびさのロングエッセイ、アメリカ生活のまず第一章を
読んでみてください。



500 days of summer [ワッツリコメンド]

「500 days of summer」という
いまロスでロングランの映画を観る。
映画館は満杯。

500日の彼女との恋の日々。
気持ちのボタンを掛け違えたり
うっかり鍵をかけ忘れたり。


マストなタイミングが遅かったり。
すこしシャイすぎたり。
気がつくと大きな魚は目の前を
ちょうどすりぬけたあとだったりして。


笑いとためいきの混じり合う
痛快でせつない瞬間の連続。

映画を観終わって外にでると
すっかり日が暮れていた。
月が少しかけている。
ただそれだけなのにしばらくそれを
ぼ~っと見続けたくなる、
そんな後味の映画。


トレイラーです。↓
http://www.youtube.com/watch?v=PsD0NpFSADM


オーラの泉が恋しくて [ワッツリコメンド]

あまりにここ15年以上も
トイレのウオシュレット
で甘やかしすぎて
おしりはすっかり怠けてしまって
いた。

だからNYに住むとき
本気で悩んだのが
ウオシュレットを離れて
果たして千おしりはやって
いけるのか?であった。

いろいろ苦難を乗り越えて
辿り着いたのがこの
「ちゃ~みん」である。

柔らかくて、しかもウルトラ強い!
谷亮子(柔chang)
タイプの金メダル
トイレットペーパー。


ちゃ~み~ の見事な判定勝ち!!


マッハgo go go! [ワッツリコメンド]

ハリウッドで実写版に
なるみたい。
トレイラーが完成!
http://www.gizmodo.jp/2007/12/gogogo.html#more
なにやらアジア人に
ファミリアなあの人も
出てる?


nice!(0)  トラックバック(0) 

渡辺美里神戸公演 [ワッツリコメンド]

このまえ神戸に渡辺美里公演を
観にいったんだけど、声に艶が
でててびっくり。
曲はニューアルバムからが中心で
懐かしい名曲も勿論ばっちりやる。
ひさしぶりにライブ観たけど
今の美里の色んな顔が交じり合った
求心力のあるショウだと思った。
ある曲(自分が書かせてもらった)
のあいだ中、涙が止まらなかった。
心の中で神戸の(関西の)お客さん
に何度も頭をさげていた。

差し入れの堂島ロール、みんなで
食べたよ!これ千の大好物。


nice!(0)  トラックバック(0) 

地獄八景って何だ? [ワッツリコメンド]

12月の10日すぎに六本木の
俳優座で5回公演あるprincess天功
さんの芝居の音楽をやる。
「princess天功祭り~地獄八景~」
大好きな大村昆さんがおばあchang
役で出演されるのも楽しみのひとつ
だが、美術の横尾忠則さんをはじめ
スタッフ出演者一同楽しみまくって
つくっているのがとてもいい!
さっそくこのまえ旅帰りの足で
フレンチに直行。ひさしぶりに
ミーテイングを兼ねて天功さんと食事会をした。
デザートタイムになると
テーブルにmac-bookを出して
旅先で書いた劇中曲を天功さん
に聞いて頂く。さて仕上がりはいかに?

開催期間中は俳優座を屋台、夜店
ちっくにしちゃおうと意気投合!
クリスマス前の師走の六本木にちんどん
やはどう?


nice!(0)  トラックバック(0) 

だそうです。勿論飲みましたとも! [ワッツリコメンド]

で、味ですが、「クリームブリュレ」
そのままです。
バーンドされた香ばしさっつうのかな。
千はいちおうソイでカロリー調整。でも
充分おいしかった。口の中でふわふわ
広がる感がタマランチなラテ君である。

スタバスタスタバ(武田武田武田の節で)


nice!(0)  トラックバック(0) 

パリを舞台の物語 [ワッツリコメンド]

短い胸きゅんストーリーが満載。

いわゆるジャケ買い。ならでは。


nice!(0)  トラックバック(0) 

払王(知ってた?) [ワッツリコメンド]

昨日初めて挑戦したチケットの買い方。
ある実験的な催しのチケットを
ファミマで買う方法を選択。
パソコンで受付番号と支払い番号を受け
取りいざファミマへ。
マシーンの画面を見ながら「払王」を指
でタ~ッチ!瞬く間にレジで支払い用の
バーコードを出してくれる。簡単、便利!
「いつも」をやめてみて、
「はじめて」をまたひとつやってみた
秋の午後。


しかし「払王」か。千的好感親父冗談也


nice!(0)  トラックバック(0) 
前の10件 | - ワッツリコメンド ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。