So-net無料ブログ作成
検索選択
男前な人 ブログトップ
前の10件 | -

心はシンプルに。 [男前な人]

「千森」を書けてなかったということは、ここに戻る心の時間が
なかったのですね。毎日、あ、書きたいなと思って、そのまま
寝てたんです。随分久しぶりです。岩崎宏美さんのコンサート
は無事に先行予約発売を終了し、ただいまMerkin HallのWeb Site
で劇場窓口販売をしています。今月はNYのメデイアのみなさんの
お力をお借りして色々なところでインタビューやら記事やらCMなど
「天まで届け!」とばかりにこの記念日の瞬間のことをお知らせし
てます。PNDの頑張りどきです。ぜひ多くの方に届くように全身全霊で
やります。どうかよろしくおねがいします〜!
http://www.kaufmanmusiccenter.org/mch/

そして僕自身のご報告。先月のトミジャズを終えてその翌日から
アムステルダムの折原美樹さんの公演準備へ。美樹ちゃんとビラを作ったり、
各媒体のみなさんにお知らせしたり、日本食レストランの方々に
メールだしたり、短い時間なりに全力でプロモートしました。
やはり自分が演奏したり関わったりする公演に関しては体で
伝える。一人一人に伝える。というのをしないと心がそわそわします。
黙ってじっとお客さんを待っているというのが苦手なのです。
そういうわけで、考えた挙句、地元で人気ありそうな
カフェや、パン屋さん、レストラン、美術館などに足を運び、
芸術に造詣がありそうな人、そういうバイブの人、近い人を探しだして、
直接ビラを「は〜い!」とニコニコしながら渡して話し、いけそうだったら
もっと宣伝しってのを繰り返しました。これがどれだけの効果があったかと
言われればそれはわかりませんが、なんだかじっとしていられなくて。で、
公演は2公演、結果的には両方ともほぼフルハウスの公演となり涙ちょちょ
ぎれ、僕も自分のピアノの時間を頂き、美樹さんの作品の後に
ちょっこり演奏しました。CDも買っていただけました。

アムスに到着した日に一人でマチスの絵を見る時間があった
のですが、時差ぼけでふらふらな中、彼の絵は僕にまっすぐ
「迷わずに千ちゃん進め」と言っているようで、
よくいろんな意見や周りのノリを考えだすと迷いが生じるのですが、
なんだかその絵の中にある「一本の芯」みたいなものがとても
「シンプル」で「嘘がなく」「強い」
だから、それに只ぐんと背中を押され、自分の創造力を
ドッジボールみたいにぱんぱんに膨らませて
「音楽虫」になって演奏できたと思います。ものすごく
アムスでやれてよかったです。友達も見に来てくれたし。
いろんな出会いがあり、次への布石を作ることもでき、
実りのある滞在期間でした。で、NYに戻るとそれはそれで
「ああ、ホームに戻った」というなんともいえないこの
感覚。

ぴちゃんは近所のよく知ってるクリスとキャシーというご夫婦の
ところで今回はお世話になってたのですがもう幸せ満面ご満悦で、
犬も近所でよく知っている人と一緒だとこんなにリラックスする
のだなと心から嬉しく思いました。「これから連れて行くね、散歩
がてら」そうやってクリスたちが我が家まで散歩してぴを届けて
くれたんですね。ぴもぴで「クリス!、あたちのおもちゃ見せて
あげるね」ってもうすっかり彼らを我が家にご招待したような気分。
久しぶりに会ったぴちゃんがそうやってリラックスしていたので本当に
嬉しかったです。クリスありがとう!です。

そのあと僕が作詞作曲アレンジで関わっているプロダクションの
製作をずっと家でやってましてそれもできました。久々のNYは暑くて
僕はACをまだ取り付けてませんので(去年も結局使いませんでした)
汗びっしょりの中でラテンの曲を仕上げました。独立記念日の花火
BBQそれにラテンの人たちがかける大音量の音楽が外からヘッドフォン
越しに聞こえる中でのアレンジだったのでなんだかものすごくブルックリン
な音になっちゃいました。今頃日本で仮歌を歌ってくれてる頃でしょう。
またこれも発売日などが決まったらお知らせします。いいでっせ。

今週は水曜日がNippon Clubでの恒例のSummer festivalにゲスト
出演です。去年に続いて2回目です。今年はピアノ1本で「日本の夏、
NYの夏、千里の夏」をお楽しみいただきます。来られる方、ドキ胸で
夜露死苦です!

そのあとは一気に8/6の岩崎宏美コンサートに向けて進みます。
そのまえに28日にブルックリンで演奏します。30日はトミジャズ。
久々のソロでやんちゃピアノ大会「納涼千里天国」の開催です。
のぶさん(清水信之さん)に書いた曲も最後の歌(渡辺麻友さん)が
入り完成しマスタリングがあがったものが送られてきました。もう
すぐに同じ時代を共有しているみなさんに添付して送りたいくらいの
最高の仕上がりです。またこの話は別の機会にゆっくりと。

話があっちゃこっちゃへ飛びましたが、今週みなさんもいい日を。
心は「シンプル」に、ですね!自分にも言い聞かせつつ。Senri

9番目の音を探して。 [男前な人]

日本に帰国しコンサートへのプロモーションで各地を
回っています。今北海道で一段落です。このあと北海道で
リハをしてから東京に戻ります。
まず 本が出ます。17日。この日はサイン会があります。
池袋のHMVです。要項はこちらのページでご確認を。

4月17日金曜日の池袋HMVエソラのサイン会
書籍『9番目の音を探して』大江千里・著
https://www.facebook.com/9thnote?ref=profile


NYからほんの表紙のイラストでも出てくるみっちゃんこと
Fuji Michiがバイオリンを持って参戦してくれます。
2曲くらいは演奏できるかも?
僕はやはり一緒にあの頃やった
路上ライブの再現?でピアニカかな?


10636046_809277442489791_7163780983681451451_n.jpg


父、帰る! [男前な人]

10日間、NYに滞在してた父が今朝、
日本へ帰りました。いやあ、NYでも
数々の仰天エピソードを残し、
大活躍筋。僕もくたくたですが
心は元気をもらえたかんじです。
さて、また新しい日々が始まります。

続きを読む


ダンの場合 [男前な人]

danielって名前の友達が結構周りにいるけど
ケースバイケースでダンって呼んだり
女の子だったりもするからその場合は
ダニエルってずばそのままで呼んだりしている。
日本でいえば「雅希」とか「雅己」とか
両性でありえる名前なのかな?

そんなdanielの中でも僕の大好きな
ベーシスト、ダンが卒業コンサート
開いた。彼はとてもうまいベーシストで
ジャズへの造詣も深いし経験値も高い。
ところが彼が選んだメンバーは仲間。
クラスメート。仲良し。それぞれに
見せ場をつくり、自分はベーシスト
に徹して演奏していた。
僕の知る限り、自分を大きく見せる
ために苦心してネームバリューや
うまいミュージシャンをそろえて
卒業コンサートをやる人が多い中
ダンはまったく違った。もっと探せば
いい歌手はいるだろうにって
余計なこと言いたくもなるんだけど
彼は一緒に学生時代をすごした
仲間とともに自分の卒業コンサート
をつくりあげた。ジャズのフレーズ
を極力抑えてポップスを弾いている
ダンなんて初めて見た。
心震えるものがあった。

そんなわけで今日は心震える街の
景色を。

まずはジンジャークッキー

冬景色。おもわず吸い込まれるね


真っ赤なフエルトのランチョンマット


白い紙を雪にあしらったデイスプレイ


いやがおうでもテンションあがるね


きゅっきゅきゅっきゅきゅっきゅきゅっきゅ [男前な人]

一気に寒くなりダウンジャケット
ファスナーを鼻までしめても
凍えそうなくらいだ。
こういうときになると人間は弱いが
犬は強い。
あんなに秋深し頃
ちょっと冷えただけでも
「パパンあたち帰る」
なんて軽口をたたいてたこが、ぐいぐい
北風の中、僕を引っ張って歩いていく。
それもあの引き締まったお尻の
緊張感はなんだ(笑)
歩くごとにきゅっきゅっきゅと左右に
毛を揺らしながら、風にもとばされず
体躯を前へ前へと押しながら
男前ないでたちで進む。

僕はちょっと忙しい日が続いて
体がいまいちだけど、ちょっくら
尻の穴でもきゅきゅきゅっとしめて
気合い入れていきますか~。

今日の写真ニュージャージー
住宅の庭にはこんな動く電気鹿
がいた~

現在のクリスマス指数:7


母の日 [男前な人]

今日は母の日。街中でお母さんへのプレゼント
の花を
持ったBOYSをみかけるたびに
ほほえましい気持ちになった。
母の日ってある意味、男子のための
孝行の日だね。素直になれる唯一の。

僕も今日ぼ~っと亡くなった母の
ことを思い出してたんだけど
忘れられないエピソードのいくつか
があるなあ。

その1
大学の頃
友達がわがやに遊びに来たときにみそ汁に
牛乳を入れて出してくれた。目を丸くして
食べようかどうか考えてる友達に
「そんなもの胃袋に入れば一緒や~一緒!」

まま~どう~ゆり~めんば~

その2
小学生の頃みんなで遊んでいると母が
カートをがらがら音させながらそばを
通りかかった。おもいっきり赤信号
無視して
「こんなこと子供がしちゃあいけま
せんよ~だめですよ~いいですね~」

まま~どう~ゆり~めんば~

その3
成人してから
母の日のプレゼントに花を贈ろうと
思って「何がいい?」って聞いたら
てのひらをさっと僕にさしだして
「花は枯れるからもらっても
しゃ~ないやん。
ゲンナマ、ゲンナマちょう~だい!」

まま~  どう~ゆり~めんば~

ほかにももっといろんなエピソード
があるが、母はboysにとっては
いくつになっても強烈な存在
である。

さすがに
「ゲンナマ~!」には「がっくし」きたが、
そのごずいぶんあとに
大阪公演が終わった後、タクシーにいっぱいの
頂きものの花を積んで実家に帰ると
ほんとにうれしそうにあちこちにそれを
飾って大事に大事にしてたから
あのときの「ゲンナマ~!」は
もしや母独特の「照れ隠し」
だったりしたのかもしれない。

「母の日」
この日は時差こそあれ
万国共通に「花」を持った
boysが街を急いだ日だったに
違いない。


ほしぶどう [男前な人]

ほしぶどうを食べる。その存在を
忘れてると別にとくに好きではない。
しかしいったん食べ始めると
どんどん手が伸びてやめられなくなる。
ほしぶどうという食べ物は結構
おそろしい食べ物だ。

むしゃむしゃむしゃのむしゃしゃ

かみかみ味わいかみかみみみかみ

もぐもぐ顎もぐもぐりんこのもぐ

むしゃむしゃむしゃしゃしゃしゃ

もぐむしゃかみかみもぐだじげて

もうどうにもやめられない。

チープトリック×千のコラボ


うっかりや千chang [男前な人]

短パン
ショーツ
ロッカーキー
ソックス2つ
Tシャツ
財布

これぜんぶジムに行くとき
携帯するものなんだ。
ちゃんと1~6とイラスト
忘れないように書いてある。
これ
を見ながら用意をすれば
寝ぼけ眼changでもok。


学生証とメトロカードはパンツ
右のポッケに 携帯は左のポッケ
に  傘は毎回どっかに忘れてき
ます ま  傘とお金は天下のま
わりものっていいますからね^^


あなたにもえびす顔あげた~い [男前な人]

日本男児
こんな笑顔で
いきたいっすよね。
たいがいは。

圧縮~電撃ネットワークかっちゅうに


ちゅーちゅートレイン [男前な人]

今年はちゅ~年なんでちゅーちゅー
走り回る千たちが飛躍する年に
したいでちゅー。あまりあれこれ
ちゅーちゅー食べ過ぎておなか
壊さないようにしたいでちゅー。
世界ちゅーに平和と愛のちゅーを。

遅れましたが千から年賀状です 


前の10件 | - 男前な人 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。