So-net無料ブログ作成
検索選択

残り夏 [つぶやき千]

このところ急ピッチで朝のエネルギーが増えている。
日中は「残り夏」で暑いのだが、朝夕めっきり冷える。
この「冷えた空気」が秋をクリアに映し出す。
ACなしで今年の夏も乗り切った。
真夏はぴちゃんが5時台に起きていたので
午前中が長かった。今はやっと7時台。
おそらく彼女も気分良く眠れる気候になって
きたということであろう。
近所にあるヒスパニックのオヤジ連中がやっている
カンズメや飲み物の卸しの店も早朝から始まって
いて、そこで飼われている外猫のレオに
ぴちゃんは必ず挨拶をする。彼は熟女のご挨拶に
「しゃーーーー!」と全身の毛を総立てて
威嚇をする。するとオヤジたちがゲラゲラ笑う。
最近街で見覚えのある顔に会ってやけに馴れ馴れしく
声をかけるので「何を言っているのだろう?」と
思ったら「今日はもうレオにご挨拶したのかい?」

「ラブ August」夏の最後の温度を確かに記憶して、
9月に入ります。

11921682_10203355506448261_9111000555554019161_n.jpg

Love August! [音三昧]

時は音楽の譜面と同じように過ごす速度さえしっかり決めちゃえば
どんどん左から右へ進むものですね。僕のスケジュールカレンダー
もそう。どんどん一定速度で左から右へ。そして今週の木曜日は
2ヶ月ぶりのトリオでのトミジャズがやってきます。不思議なもの
で bad memoryはどんどん苔むし、素敵な未来の鼓動を心は打ち鳴らす。
さあ、朝晩ずいぶん秋の気配がそこかしこに顔を覗かす頃になり、
「ラブAugust」が始まります。
Scan 1 copy.jpg

楽しみがいっぱい。 [季節ごと]

飛び飛びになっていたレコーデイングの歌入れが無事に完了。
日本のstudioで歌っているのをアメリカでスタンバイしながら、
譜割りを確認したり、イントネーションを伝えたり、
結局NY Timeで夜中の3時に始まったレコは朝の5時過ぎに
無事に終了。メインを含めて3本いいのが録音できたので、
このDataをアメリカにおくってもらい、さっそく今日から
Mixの作業に入っています。ああ、楽しみだ。

友達のガーデンから苗をもらって
大葉、水菜、ニラ、などをDeckの鉢植えに植え替える。
戻り夏の日光の照り返しに、へたりながらも水を
いっぱい吸って、頑張る小さな仲間に「へたるな〜」と
声をかけながらしょっちゅう水やり。こちらも楽しみ。

さあ、そろそろ元角川のぼくの編集者がJFKに降り立った
ころだ。今日から1週間あまり、ぼくの本の講演会を手伝って
くださったり久々のNYを満喫したり、僕も時間の許す限り
行動を共にするつもり。次の本の企画も話したり。楽しみ。

楽しみがいくつもありつつ、ゆっくりNYは夏と秋の間の
縄跳びを始めている。一飛び二飛びで涼しい風が吹いたり、
また暑い熱風が吹き荒れたり。でも確実に季節が進み
毎日の静かな繰り返しの中先に運ばれているのだなと
感じる。今年も赤字か(笑)でも今日1日を最高な
気持ちで生きていけているわけだから感謝感謝。

そんなわけで18日の日系人会での講演会はただいま
定員をオーバーしてしまい一旦締め切っていますが、
walk insでも入れるかもしれません。ぜひぜひたくさんの
方に本の中に込めた思いをお話ししたいと思います。

11780035_10203229372334987_7083567597710696393_o.jpg


ご報告。 [全身鳥肌症候群]

みなさん、本当に有難うございました。
Hiromi Iwasaki 40th anniversary @Merkin Hall
感動のうちに幕を閉じることができました。
僕は一枚もこの様子を携帯で撮ることができませんでしたので、
どなたかが、レセプションパーテイで撮影して
僕に送ってくださった写真を掲載します。
Thank you for everyone.
The 40th Anniversary Hiromi Iwasaki has been done
successfully .

本番直前までいろいろなことが起こりましたが、
いざ舞台に乗った途端にここ数ヶ月のことが
ふ〜っと遠くに行って、音楽の世界に入っていく
自分を感じました。宏美さんの声に寄り添って
Simpleに深い場所で感じながら弾けたと
思います。最後はスタンデイングオベーション
が起こりました。今はただぼーーとしています。
いろんな人たちへの感謝、そして宏美さんへの
Respect、ただそれだけです。昨日はふたつEvents
イベント、今日はトミジャズ、明日のビデオインタビュー
収録でAll Doneです。もうすこし走ります。

11822386_712610435549465_615107127890181617_n.jpg

8月1日に寄せて。 [発育途上症候群]

8月に入った途端にひんやり秋を感じる。
風とすれ違ったときにわずか0.3秒くらい、
秋が頬をさっと指で撫でていく。

NYにいて一番過ごしづらく難儀な月は7月かな?
特にACを2台持っているのに設置していない僕のような人は
扇風機だけが生きる綱になる。7月のまじで暑いときは
仕事の能率はほぼゼロに近くなるし、汗をかく量は
半端じゃないくらいになる。それだけでもう悶絶。
そんな猛暑の7月のまだ余韻は残りつつも、
ささやかだけれど
確かな秋の気配を感じて、なんだか
嬉しいやら名残惜しいやらの筆者です。

今日は1日家に居ることができたので、色々細かい事、
普段やろうと思っててやれてないことをしました。
例えば僕はスケジュール帳を手書きで作るのですけれど、
新しい月を来年の1月まで鉛筆で描き終えました。
なにげなく過ぎていく毎日もこうやって月ごとに
まとめると、ぼんやりその月の個性が浮かび上がってくるから
あらあら不思議不思議。

8月27日のトミジャズは「Love August(大好き8月)」
ぴちゃんの誕生月なのでこんなタイトルにしました。
そして絵柄はちょっと毛筆っぽく筆で描きました。
この秋は絵も久しぶりに描きたいなあ。そんな思いを
喚起させられました。なんか面白いもの作りたいなあ。

8月はずっと関わって作ってた曲をいよいよ
ミックダウンします、NYで。楽しみ。
それが終わるとすぐに「9番目の音を探して」の
講演会。時間を見つけて、気持ちがす〜っと自由になれたときを
狙って、自分のソロピアノ用の曲も書き溜めていきたいです。
9月になるとすでにレコーデイングが終わっている
シーラジョーダンやらベッカステイーブンス、テオブラックマン
などのシンガーの方たちが歌ってくれた作品のリリースが待ってい
ます。リリース日を確定しなければ。

この夏から池袋西武百貨店の屋上のガーデンでかかるジャズを僕が
Produceしているのですけれど、そろそろ秋、冬バージョンに
選曲がシフトチェンジしていきます。冬はクリスマスのために
ジャズの新曲を書き下ろして組み込みますので乞うご期待です。

明日はPNDの集会です。みんなで集まって暑気払い。
サンフランからも駆けつける人もいて、どうなることやら。

みなさん、8月が素晴らしい時間になりますように。
もっともっと千森書いていこうと思ってますんで
よろしくおねがいします。

Senri

Scan 1 copy.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。