So-net無料ブログ作成

グリーンマーケット。 [自分に風穴]

最近、公園でやっている
グリーンマーケットグリーンマーケットに行くようになりました。
今年の夏はじめ、ふと思い当たる事が幾つかあり、オーガニック
オーガニックな食べ物に食生活をゆるりと移行して行こうと思ったのです。
いきなり全てをオーガニックで買い揃えるのは
難しかしいので、見つかるものはそうして、そのほかは
普通に買って。
でも、なかなか買いたいものが見つからないし、新鮮なものを
もっと買いたくなるしで
、結果グリーンマーケットに
行っていきの良い野菜をちょこっとずつ買うように。
前は1週間分くらいまとめまとめ買いしてたんですね。
それをその日食べる分だけに。
買って帰る時も両手に大きな買い物袋を持ってと言う
生活からトートバッグトートバッグにコンパクトに入るくらいを
ちょちょっと買うと言うかんじに。このちょっとした
変化が生活に大きな影響を。

マーケットに行くと朝摘み野菜や土のついた野菜が
いっぱい並んでいて、ひとつひとつ表情が違うものの
中から結構真剣に選ぶんですね。これが楽しい。
もうそろそろこの野菜は終わりかなとか、あ、次の季節の
野菜が出始めたとか。

最近、おいしかったのはこれです。↓
IMG_1497.JPG

甘くて一気に食べてしまいます。
みなさんも、秋を見つけましたか?

(文章の中で言葉が飛んでしまいます。読みにくくてすみません)

ハロー、セプテンバー! [おしらせ]

”HelloHello,September"
Senri SenriOe Trio @tomi jazz
Sep.25th 9pm and 10:30pm

Senri(p)
Yacine Boulares(sax)
Jim Robertson(bass)

tomijaz@gmail.com

SCAN0055.JPG


今月の富ジャズ「ハロー、セプテンバー」です。
定番のスタンダードから自作曲まで
たっぷりと演奏します。音符になれるかな?

注意:記事の中で留意して頂きたいのは文字が
不本意に重複もしくは飛んで消えてしまっています。富ジャズの
アドレスなどは実際のアドレスを富ジャズのページで
reconfirmなさってください。すみません。

9th note Complete [おしらせ]

去年連載していたエッセイが
完全本になります。
予約が始まっています。ご興味のあるかた是非。
おまけで29歳のときに
書き下ろした処女小説「いたち」収録です。


9th Note Complete / Senri Oe
著者大江千里
1200円(+税)  
9/18(木)配信予定
2008年、ポップミュージシャン・大江千里はNYの音楽大学に留学する。今までの一切合財を捨て愛犬1匹をつれて。タイの留学生テップとのルームシェア、現役ジャズミュージシャンたちの刺激的な授業、ジャズの名曲。「ジャズができていない」と言われた48歳の留学生は切磋琢磨する。登場するナンバー、ミュージシャンは100を越える。「ミニッツブック」の連載12編に処女小説「いたち」を収録。【読了時間 約270分】
50歳を目前にして、大江千里は考えた。このまま年をとってもいいのだろうか、と。 定期的なライブと創作活動。気心の知れた友人。行きつけのレストラン。都会での犬との暮らし。 2008年、大江千里はNYの音楽大学・ニュースクールに留学する。今までの一切合財を捨て、愛犬1匹をつれて。 ところが、レベルテストに寝坊し、「ジャズができていない人がいる」と20歳の同級生に言われ。歯をくいしばって練習すると、肩が動かなくなる。 タイの留学生テップとのルームシェア、現役ミュージシャンによる刺激的な授業、アンサンブルの発表会、同級生の歌姫たち、愛すべきスタンダードナンバー、そして愛犬・ぴ。「ジャズ」にまつわるものに囲まれて、ひとつひとつ、できるようになっていった。 登場するスタンダードナンバー、ミュージシャンは100を越える。留学生活の最初の2年間を綴る「カドカワ・ミニッツブック」の連載12編に処女小説「いたち」を収録したコンプリートバージョン。【読了時間 約270分】 目次 B♭ 憂鬱のはじまり。 E♭ 痛み分けはジャズの味 A♭ ジャズ学校の異邦人 D♭ ジャズに焦りは禁じ手か? G♭ ジャズをひと休み。陽はまた昇る B  秋学期よ、こんにちは E  双子のフェニックス A  二ューヨークにいる亀 D  キンモクセイの咲く頃に 上 G  キンモクセイの咲く頃に 下  C  長いトンネルを抜けて F  9番目の音に誘われて いたち 大江千里・おおえせんり■1960年9月6日大阪生まれ。ジャズアルバム『boys mature slow』『Spooky Hotel』をリリース。現在は米国内で積極的なライブ活動を展開中。
ジャンル実用
レーベルカドカワ・ミニッツブック

Book Walker↓
http://minutesbook.jp/book/9th%20Note%20Complete%20%2F%20Senri%20Oe/214/

Amazon Kindle↓
http://bookwalker.jp/author/5830/?order=rank&detail=1&qaut=5830&np=1&p

231a427c1c123eb59797c81b7aa6bea5.jpg

ごめんやして。 [旅の途中]

ただいま9月8日(NY時間)です。
二日前に無事に誕生日を迎えました。
あったかいメッセージを頂き大変うれしいし
心強い気持ちでいっぱいです。ありがとう
ございます。

誕生日の前後もリハやらライブやらで
忙しくしてますが、改めて思うのは、
また基本に戻ってあと一生懸命がんばろうと
思います。みんな、ありがとう。

(また言葉がいろいろ抜けています。
すみません。でも類推しつつ読んでくんろ。涙)
10653665_10201552576656143_1656582045735031035_n.jpgIMG_0908.jpg10376715_10201552582736295_2682844768296002307_n.jpg10612556_10201552577376161_7393923367052597922_n.jpg

9月の舟に乗って。 [発育途上症候群]

*ところどころ文章が勝手に飛んでしまいます。修正不可能なので
もしよければこちらのほうで全体を読んでみて下さい。
一応ここに原文も残しております。まぎらわしくてすみません。
http://senrio.exblog.jp/22350748/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
8月が気がつくといつのまにか終わりNYは9月1日。
なぜか夏がこのごに及んで「まだまだやで〜!」と
盛り返し?かなりの湿気と気温が鬱陶しいような
嬉しいような。泣いても笑っても最後の2014夏です!

8月終わりの僕の2本立て、「ありがとう@富ジャズ」
「Mischievous Mice Jazz at Kitano」なんとか
無事に終える事ができました。うっすら先が見えて
きた、かな?まだ掴めませんが時間をかけて進み
たいと思います。応援ありがとうございます。


そして8月最後の日はMiki Oriharaさんがラママで
やったリサイタルを中心に、彼女のドキュメンタリーが完成
したので、そのScreening(試写会?)を兼ねた
デイスカッションに参加しました。主催者である
ピアニストのピンが自分の住まいであるアパートと料理を提供して
カメラマン、ミュージシャン、ダンサー、評論家など
30人くらい集まりました。僕は前の日の疲れもあって
昼間ぼーとしててジムに行こうと鍵を家の中に忘れたまま外に出てしまい、
気づいた時すでに遅し。昼間の日曜なのでビルには誰もいない。
携帯も家の中。大家とも管理人とも連絡つかず。
炎天下の中、自宅のビルからロックアウトされるという非常事態。

しかしたまたまうちの大家の
電話番号を知っている人に遭遇、大家はボストンにいたので、
大家からまた別の近所の人に電話して、最終的に鍵を持っている人
に辿り着き、開けてもらえたのです。

あまり昼間の暑さの中で長く
立ちすくんだいたためぐったりしてしまい昼寝しました。
気がつくと、ピンのサロンは既に
始まっていたのでした。僕はちょうど映像を参加者が
観終わったころに到着。

さっそく討論が始まりました。僕には
ラママでのパフォーマンスを観た人から
「即興演奏と決められた音符を弾く演奏との
境目はなにか?」
「コンテンポラリーの意味とは?」
「ジャズやクラシックやポップを
最終的にあなたはどう融合させるのか?」
など静かで淡々と白熱トークが続きました。
サロンっていうのは面白い集まりですね。
ピンの家にはグランドピアノが2台あったので
そのあとは自然の流れで演奏会になりました。

そのあとドキュメンタリーを撮影
編集したアントニオと僕が2人で、
高めの背もたれのある長いソファの背を
使って両方側からエスカレーターで
上がってくる人と下がってくる人が
すれ違うという出し物をやりました。
(体の千をまっすぐにソファの背の真ん中あたりで同じ高さの位置に
来るというのがコツ)
そしてみんなからは見えない背の後ろで足と下半身をうまく使って体を
エスカレーターに乗って移動している風に見せるという宴会芸で)。
参加者がビデオに撮っていたので今度機会があったらVemoにでも
アップされるでしょう。大爆笑です。
ちなみにMIki Orihara with Senriは9/11にここで
パフォームします。
http://www.kaufmanmusiccenter.org/mch/event/7th-annual-circle-wind-concert

さて話は変わって
、9月7日、「Toukyo Boogie Uggie@Domaine Wine Bar」
Misa Ogasawara with Senri 久しぶりの ロングアイランドシテイの
ワインバーでの演奏会です。もう店からピアノがなくなって
経営が変わって出来なくなると思っていたので再びの演奏会ににっこり!
10653855_10203141968764160_5911113438159504627_n.jpg

新しい「13th note~6つの種から始まった〜」は
mb_13th_6_test_c’_0811.jpg
絶賛発売中。こちらから。↓
http://minutesbook.jp/

尚、今月の富ジャズは25日になります。またテーマが
決まったらお知らせします。

今月もよろしくおねがいします。良い月にしましょう。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。