So-net無料ブログ作成

おじぎをする花 [仮屋崎千]

花を飾ると必ず
訪れる瞬間。
お辞儀をし始める。
花の盛りとは違う
散る寸前の
より絢爛な一刻を
見逃すまいと
見続ける。千

ホロホロ散りゆくその前の一瞬の美しさ


nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。